いつも拙いブログを訪問頂き有難うございます。
しばらくブログ更新をお休みさせていただきます。
再開は未定です。
体調をくずしたわけではございません。
何処かのSNSに顔を出しているかもしれませんがブログはしばらくお休みとなります。
少しラグビーについて思うこともあり頭を冷やしてきます。
もしよろしければまたふと脚を止めて頂ければ幸いです。
暑いが続きますが皆様も身体をご自愛ください。

管理人 櫻 

20170716

_96447070_gettyimages-692742416 (Small)
今、一番大好きなラグビー選手と言えるビガーさんを置いておきます。
ビガーさんお留守番お願いします
スポンサーサイト
2017.07.16 Sun l ラグビー l top
11月にオールブラックスがバーバリアンズと試合をすることでこれをライオンズツアーでドローとなった第3戦の決着とかいう話が出ている。昨日も書いたけどイングランド協会は「NO」を出している。今までもバーバリアンズにイングランド主力が出たのは記憶がないけどね?今のバーバリアンズ自体解らない部分もあるけど。
だけど私はイングランド協会を支持する。
ここで勝った、負けたとなんの意味があるのえだ?ここで仮にライオンズメンバーが出てきて勝利すれば決着なのか?
出るのは1軍様だけど愛蘭はどう思うのだろう?イングランド同様にたくさん出していた愛蘭もこんなことがあればテストマッチも影響するだろう。

それならあの試合に延長ルールを作れば良かったのではないか?
両チームにトロフィーが渡ったけど顔は複雑だよね。モヤモヤだよね。
仮に延長があっても選手は納得しただろう。やりたかっただろう。
6NSで馬鹿みたいな試合があったが後半が終わり軽くインタバールを取り延長へ行けばいい。
あのバカな試合は日本では「歴史的な試合」とか言われているが主審の大きなミスだからね。
ライオンズばかり構っていらないだろう。
もうライオンズは終わったのですからいつまでもいつまでもさ。
2019年に向けて万全な国があるのだから北半球もそちらも考えないといけないよ。
「2019年が待てない」だそうだから。

まあ1軍ライオンズ様のお話ですから2軍ライオンズはテストマッチで頑張りましょう。
あくまでも1軍でやりなさいよ。登録外メンバーからは入れないでね。


2017.07.12 Wed l B&I LIONS2017 l top
http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/rfu-rule-out-england-players-13311116

何ですか?秋に欧州にオールブラックスが来てバーバリアンズとの対戦があるということで先日のライオンズ遠征でドローとなった試合でバーバリアンズをライオンズ選抜選手にして「再試合」だの出ていた。
はあ?それがどうしたの?ライオンズはもう4年間の眠りに入っているのです。
今はライオンズというチームは存在しません。バーバリアンズはバーバリアンズです。
それをライオンズに利用しないで欲しい。
「ドリームマッチ」だの煽らないで欲しい。見たいか?勝敗つけてどうなるん?
何年後かに当時のメンバーでエキシビションみたいに再現するのはいいかもしれない。
まあその時は1軍様ですからね。2軍は用はないと思いますけどね。

それに真っ先に声明を出したのがエディさん率いるイングランド協会である。
「バーバリアンズ戦はライオンズのイングランド選手は出さない」
同意である。というか早いね。対応が?
まあそうだよな。やる意味など何もないよな?
秋のテストマッチだってあるのだからね。
軽々しく「見てみたい」「夢の対戦」など言うのではないぞ。

ライオンズはライオンズである。
次なる戦いまで眠れば良いのである。
眠れる獅子を起こしてはいけない


1人愚か者がいたが反省したかな?
2017.07.11 Tue l B&I LIONS2017 l top
http://www.scmp.com/sport/rugby/fifteens/article/2102102/british-irish-lions-prop-kyle-sinckler-arrested-after-third?utm_source=t.co&utm_medium=referral
聖人君子とは言いません。世の中完璧な人間などいません。
ライオンズはオールブラックスと3戦目を引き分けました。出来れば勝ちたかったけど仕方ありません。
試合後は正装していたライオンズだから何か食事会などあったのでしょうかね?公式な行事なのか?
そんな中で試合後に楽しんでいたらしいライオンズ。シンクレアが警察沙汰を起こしたという。
「やはり出たか?」と言うのが本音です。よくここまで何も出なかったと思っていたぐらい。
それもイングランド代表である。昔昔イングランドはNZで大問題を起こした。一時はイングランドはNZへ入れないといわれたぐらい。
日本で言う「美人局」なのかね?イングランド選手と良い雰囲気になりホテルうんぬんというのである。
あとから「無理やり」と女性が訴えるパターンである。これはテストマッチが3試合あり1試合目のあとに起きたらしく2戦目に該当される選手4名がベンチスタートとなった。1試合目はスターターに出ていた選手もいる。2011年は酒と女のトラブル&フェリーから飛び込み警察沙汰となった馬鹿どもがいた。2012年まではイングランド代表の規律は酷いものだった。
今回も酒が絡んでいるだろうね。
あるライオンズがSNSにライブ映像を上げていたが日本より+3時間と言うことで朝の4時過ぎに酒を飲み仲間と騒いでいた。
女性もたくさんいた。昨夜も酒盛りをしていたらしく気分よく歌い飲んでいるライオンズがいた。
全員ではないと思うがこれも深夜に当たる時間でしたね。
何もなければ良いのですが後から事が起きるとヤバいよね?女性は怖いぞ。

ライオンズは試合は終わっているが聖人君子とは言わないが遊んではいけないと言わないがあまり羽目を外すのは気をつけないといけませんよ。
大人の集団だから自覚に任せると思うけど警察沙汰はいけません。
「家に帰るまでがライオンズ」
そうあってほしいものです。
というか早く帰りたい選手もいるだろうね。
2017.07.11 Tue l B&I LIONS2017 l top
http://www.lnr.fr/sites/default/files/top_14_-_calendrier_2017-2018.pdf

プレミアが日程が出ました。フランスTOP14も出ました。
前置きしておくと私は日本人選手がいた金満チームは嫌いです。
前のシーズンは金満マンセーとカーター様がいらっしゃる金満92が日本ではプッシュされました。
来シーズンもそうですよね?余計なことはしないでくださいね。W局様。
レイドローさんが移籍してくれる我がクレルモンには触れないでくださいね。
来シーズンももちろんクレルモンです。パリも引き続き。
あとはフランスTOP14というのを知るきっかけとなったトゥ―ルーズです。フランスはここ中心ですかね?
クレルモンにはぜひ連覇というのに挑戦してほしいと思います。
初戦はボルドーで2節でいきなり金満トゥ―ロンとの対戦です。5節で金満927節でトゥ―ルーズ8節でパリです。
13節がPAUです。W局さんは中継するかもしれませんが私は昨シーズンに続き見ることはありません。
何かあの傲慢な中継が嫌なのですね。
特に金満ですか?「銀河系」「世界選抜」とか書き立てているけど来シーズンは出ていく選手もいる。
「みんなが行きたいチーム」ご冗談を!

パリはチャレンジカップは獲りましたがTOP14は解りません。
日本のアニメとコラボとありましたのでいやな悪寒がします。
イケメンが多いというのは知られていません。
まあ日本の報道が金満金満だからしかたないか。
日本人選手がいなくなったけどどんな放送形態するのですかね?
レイドローさん?やめたげて!

1989362-41782727-2560-1440.jpg
(ラグラマ)
クレルモンのこんなシーンがたくさんたくさん見えますように!



2017.07.10 Mon l TOP14 l top