過去を振り返るのならあの試合も振り返ろうよ。今度は2年前のサモア戦ですか?

2015年RWCのボクス戦を先日2年前ということで振り返り「エデイーJapan」祭りをしていた。
私は見ていないので何も言えないけど当時感動された方がいるならそれでもいい。
2年過ぎても感動は消えないと思いますからね。エデイーJapanはありませんけどね。
これでラグビー知らない人たちがラグビーを好きになってくれるのだろうか?
その効果はあるのだろうか?ぜひ統計を取ってほしいものである。
歴史的勝利かもしれないがそろそろ良いのではないか?
2019年にまた新しい何かがあるかもしれないだろう?
来年もやると思うから3年前を今はいない監督のチームで涙する。平和でいいね。
と思っていたら今日はサモア戦から2年らしい。
某選手のTRYがSNSに流れてきた。何回も再生される。
これ見て「凄かったね。」と思いを馳せるのだろうか?
「サモア戦再放送」とかやりかねないと思ったりした。
これを見て新規ファンがラグビーを好きになるのだろうか?
「過去を振り返るのもいい」
なんて言っている書き手がいるが?それならあの試合も振り返りましょう。
BBAだからあの試合もジンバブエに勝った試合もリアルタイムで見ている。まだイングランドには興味なかった時代である。
2019年に向けてそろそろ前向きましょうよ。
過去の栄光はそれはそれでいい。
だけど今は過去を振り返ることではないでしょう。
狼さんがジョセフHCとなり代表兼任というけどこれで狼さんが失敗したらどうなるん?
TLが終わりSRまで行くまでの日程もあまりないでしょう。疲れは取れるのだろうか?
「日本代表が強化される」とマンセーしているが大きな賭けでもあるよ。
スタンドも相変わらず。「チケット売り切れ」「好調な売れ行き」
実際はガラガラである。
某SNSではワラビーズ戦の広告が流れてきて消した。誰が見るのだろう?

振り返りは否定的だが唯一2003年イングランド優勝の試合は何度も見たくなる。
サッカーは応援していたがラグビーイングランド代表はこのころからの応援でありいきなり優勝である。
今はイングランド代表選手よりもHCの方が目立つのは好かないけどね。
日本ではいつまでエデイーJapanを語るの?もういないでしょう?
何度も何度も言いますがエデイーさんはイングランド代表監督ですからね?

スポンサーサイト

チケットは売れたのか?売れなかったのか?昨日のエコパ

「エコパに世界のラグビーが来ます」と2019年を宣伝しているが大丈夫だろうか?
6月の日本代表対アイルランド代表も試合が始まる寸前に「聖地巡礼」みたいな長い列がエコパに向かっていたという。
現地観戦の方が写真で上げてくれていましたが制服を着た集団。
聞けば「強制観戦」らしい。学校から言われて嫌々来た生徒が多数だろう。
県はここに「強豪国」と「日本代表」を呼びたいらしい。それは普段のラグビーの試合にいかに観客が入るか見せなくてはいけないとか?別に何処だって良いじゃん。と思っている。世界のラグビー見せたいのだろう?それなら何処でもいいじゃん。
「強制観戦」ラグビーファンは「ラグビーは試合を見なくては解らない。観戦してきっと好きになる」これが大体の答え。
果たしてあの「強制観戦」からラグビーに興味を持ち好きになりTLを見に行っているのか?アンケート調査してほしいものである。

で、昨日のエコパである。2015年RWC後のTLでもエコパが使われた。「五郎丸人気」全盛である。
「チケット5万枚用意」「チケット5万枚売り切れ」「ラグビー人気凄い」
あのスタジアムをフルハウスにするのか?すごいなと思いつつ。
蓋を開けてみれば5万人処か3万人もいない。1万少しだったかな?
確かにチケットは前売りで売れていたらしい。だけど当日はガラガラである。何処へ消えたのか?
考えてみれば「チケット完売」と言えば聞こえはいい。だけどそれだと「行ってみようかな?」と思う人は「チケット売り切れ?じゃあ行けない」となるわけでしょ?エコパも正規なチケット販売では自由席は売り切れていた。あとは残っていた。
そしてチケット売買サイトにも出ている。おかしくないか?まあ買っていってみればガラガラのスタンドだから驚いただろうな。高いお金を出して。
企業動員もなかったみたいだけど同時にジュビロのサッカーもアウェーだけど行われる日でしたからね。
やはり「ジュビロ」と言えばサッカーですからね。

売れていないならそれでもいいじゃないですか?
無理して売れている雰囲気を出さなくても。
試合当日にはバレるのですからね。
我が県内においてラグビー人気よりもはるかにサッカーの方が親しみやすくて人気があるのは否定できないでしょう。
日本代表戦も持ち物チェックが警備が甘かったという。
あんな試合始まる前後に集団を入れるなんてテロ警戒の中では危ないことですからね。
CLではファイナルはチケット持っているファンは開始2時間前には全員入場させたそうです。
それ以降は一切入場は不可です。よその国の話と思わないで欲しい。
あと2年ハードな面も心配です。ただ客を呼べば良いという問題でもありません。
かと言ってラグビー協会は既に02年に経験しているサッカー協会にアドバイスとか教えを蒙るとかしないだろうな。
ただ客を集めてスタンド満員にしてかりそめのラグビー人気を見せるだけだろう?

RWC20150926 イングランド対ウェールズ あれから2年です。

RWC2015は個人的にはあまり良い大会ではなかった。
大会前はガイドブックなど勝ったが終わったあとは何一つ勝っていない。
イングランドが予選敗退して赤龍も何か不可解な負け方フランスは相変わらずのチームであり「内紛」がないとまとまらないのか?
オールブラックスに無様に負けた。
南半球が残り最後の北半球だったスコットランドもこれまた不可解な判定で負けてしまった。
「南半球マンセー」がうざかった。まあ毎試合フルハウスの「世界最高峰リーグ」ですからね。強いですね。

9月26日はイングランド代表とウェールズ代表の試合が行われた。
スタンドにはイギリス王室からイングランド代表側としてヘンリー王子がウェールズ側としてウィリアム王子とキャサリン妃が観戦されていた。試合後は笑顔のウィリアム王子とキャサリン妃でぶすっとしたヘンリー王子がいましたね。
ヘンリー王子はラグビーが本当にお好きであります。普段のイベントにも積極的に顔を出されますね。
そんな中で始まった試合はとても素晴らしい試合でした。負けたイングランドも素晴らしかったよ。
ウェールズは大会前にハーフペニーさんと若とウェブさんを失いました。
大会に入っても怪我人が出ていく。「ウェールズ野戦病院」ともいわれました。
この試合も3人を怪我で失いました。
試合終盤はビガーさんとロイドウィリアムスさんと北譲治さんの3人が本来のポジションと違う場所にいました。
誰かがカバーしなくてはいけない。そんな戦いを赤龍はしました。
試合は25対28で赤龍が勝ちました。しかしどちらが勝ってもおかしくない試合でした。
TRYは共に1本あとはPGでイングランド10番オーウェンと赤龍10番ビガーさんの素晴らしいキック合戦となり二人とも1本も外すことなく決めています。特に試合を決めたビガーさんの40m以上のPGは素晴らしいです。まっすぐに通して気持ちのいいものです。
イングランドの敗戦はラグビーリーグから来たという某選手ではないですかね?なんで12年からチームを作ってきたのに突然異端児をいれたのでしょう。試合中もユニオンに慣れていないことが解りましたね。赤龍はそこを狙っていました。
イングランド代表も彼が何をやりたいか?解らないみたいでした。本来は10番フォード12番ファレルの形を当時はしていました。そしてTRYをとれていた選手を外しました。前HCは私は責めることはしたくないけどここが最後解りませんでしたね。

この試合はTRYが少ないから「面白くない」と思うかもしれません。
しかし「これぞ北半球」と解説された方が言われた通り緊張感のある試合でした。
特に28対25となり試合時間が無い時の攻防はドキドキします。
反則をすれば同点です。赤龍はそのプレッシャーを受けつつイングランドは攻めつつ。
試合を振り返るのは好きではないけどこの試合だけはリピートしている。
日本では「ボクスに勝ったボクスに勝った」と祭りをしていたのでこの試合を見ている人はいないだろうな。
祭りが終わった時にイングランドがワラビーズに惨敗して予選敗退が決まった。
「自信を失ったイングランド」
この言葉が私は大嫌いです。確かに予選敗退をしたけどイングランドは最後のウルグアイ戦は予選敗退という事実を受け止めてさらに前に進もうとしたイングランド代表の姿が見えましたよ。けっして「自信を失った」というわけではありません。
赤龍戦もそうです。大会を通してのたかが1試合ですが見ごたえある試合をやってくれました。

ビガーさんのルーテインも話題になっていましたがビガーさんの安定したキックも素晴らしかった。
2015年6NSでビガーさんに惚れたけどやはりこの人はカッコいい。
ふと弱気になった選手にも喝をいれるビガーさん。試合中は冷静に展開を呼んでいました。

あれから2年。イングランド代表はHCも変わりました。日本ではイングランド代表メンバーよりもHCばかりが報道されていますね。
ラグビーをやるのは誰でしょう?
赤龍も最近はイングランドに勝てません。
来年の6NSはイングランドに勝ちたいですね。
今日はDVDに保存してあるこの試合を見たいと思います。

dan-biggar-and-sam-warburton-celebrate-752x501 (コピー)
Biggar-74754 (コピー)
(daillymail)
怪我で仲間を失いお互いにカバーして戦いイングランド代表を素晴らしい試合を見せてくれた赤龍代表。
ピークは過ぎたと悪口を言う人もいますが今年の6NSあと1歩までイングランドを追い詰めました。
今度は勝ちたいですね。
2019年赤龍10番は誰が背負うのか?

RWC2019 日本大会まであと2年だそうです。

「2019年まで待てない」「ワクワクドキドキ」「ベスト8を狙います」「19年予想メンバー」「歴史的勝利ボクス戦配信」など昨日から何やら騒がしいですね。あ、もちろんいい意味ですよ。
2019年まであと2年と言うが個人的にはまだまだ「待てない」状態ではない。
これから6NSも2回経験する。なんとしてもイングランドを蹴落としたいよね。連覇されているのだから3連覇だけは防がないと。
とはいえ6ヶ国頑張っているとは思うが18年の6NSはイングランドに勝ちましょうや。
来年日本代表とやるときも「ランキング2位」とかではなくランキングを落としましょうや。
あ、私はイングランド代表は2003年から好きです。だけど日本のマスゴミの異常な贔屓が嫌だから。
エデイなんとかさんがHCに就任したらまあ「エデイエデイエデイ」と祭り彼は前日本代表HCでしょ?現在のHCがかわいそうだよな。
エデイエデイってさ。来年も「エデイの采配を見直そう」とか言ってまたボクス戦を放送するのだろうな。前に進みなよ!

イングランドも赤龍も公式ツイッターで「あと2年」と出しているけど日本みたいにそこへ重心は置けないでしょうね。
だってイングランドと赤龍に限らず2年後の大会でどんなメンバーがいるかは解らないでしょう?
100%いらないのは「イングランド代表に入りたい」だの「ライオンズに選ばれたい」だの言いながらオーストラリアから来そうな選手だよ。私はイングランド敗退の理由は彼も絡んでいると思いますからね。
赤龍だって2015年大会にハーフペニーさんと若がいないなんて2年前とか思わなかったでしょうね。
正直2年後のことなど解りません。
ラグビー人気もどうなのでしょうかね?
2015年南アフリカ戦やるなら全試合再放送してほしい。
あとここで負けたボクスをDISする人がいるけどボクスは結果は3位だったからね。
ラグビーファンの上から目線って何だろうね?
サッカーとラグビー比べてさ。

イベントも何か新しいファン層を掴んだのですかね?
何か内輪でもりあがっているような気がしますが?
地元スタジアムでの試合は自宅から交通の便も良いから行きたいと思う。
別に日本戦で無くてもいいけどな。
あとカナダがまだ出場を決めていない。POを勝ち得るのか?

346e27ce8c388fda51549adb664d154b--world-rugby-welsh-rugby (コピー)
(WRU)
来シーズンはチーム環境を変えるビガーさん。
2019年赤龍代表で会いたい。


南アフリカ戦よりもイングランド代表全試合やれば?

2年前のこの時期は「ボクスに勝った記念日」とかで昨年も放送していましたが今回も「感動をもう一度」と配信するみたいですね。
しかし未だに2年前のRWCを語る国ってあるのかな?NZだって2年前と状況は変わっているでしょう?
まあ見たい人いるならそれはそれでいいのですがね?
ボクスもHC変わっているしチームも違う。ボクスがここで敗退したわけでもない。

それなら2015年RWCイングランド代表全試合をやれば?
「自信を失ったイングランド代表がエ〇ィーHCの元で復活するサクセスストーリー
日本的には好きでしょう?
私はイングランド代表好きですからエ〇ィーHCの前から見てきている。
2015年もイングランド代表の試合は全部見た。
だけど「自信を失った」「自信を失った」とマスコミやファンが言っているけどそうかな?
イングランドは予選敗退したけどそんなに悪い試合はしていない。
ウェールズ戦だってTRYこそ少なかったが両チームの10番がキックを全部成功させている。
最後のPGでウェールズが勝ったけど状況ではイングランドが勝ったかもしれない。
ワラビーズ戦は確かに惨敗だった。
あの時からワラビーズはどうなっていますか?準優勝してからどうなっていますか?
ベテラン頼みでどうなりましたか?
2年前と世界のラグビーは変わっているのです。
最終戦のウルグアイ戦のイングランド代表はスタンドはファンが確かに減りましたがPGを一切蹴らずにTRYにこだわった試合をしました。そこには「自信を失った」というイングランド代表はいませんでしたよ。
この試合見ているのかな?と思うぐらい。
今のHCは前HCに比べればチーム編成は楽ですよ。
前HCはあの2011年の最悪なチームをここまで持ってきたのですからね。
2015年本大会でわけの解らないメンバーを作ったのはちょっと評価出来ませんが。
日本ではあくまでもエ〇ィーHCが復活させたというストーリーとなっているからね。
2018年に対戦するならそれこそこのストーリー見せれば?と思ったりする。
「イングランドみたいにはなりたくない」
「キックでしか勝てないイングランド」
以前はボロボロにイングランド代表のこと言っていたのにね?
2018年までにはHCだけでなく主なイングランド代表をマスコミも取り上げてくださいね。
イングランド代表はエ〇ィー選手がたくさんいるみたいですから!
プロフィール

桜

Author:桜
Danbiggarを愛し北半球プレーヤーを愛してます♡
10月はビガーさんお誕生日を迎えます。


ラグビー中心ですが主に北半球でイングランドプレミア&プロ14です。
イングランド代表は2003年から大好きで贔屓しています。ファン歴は14年になります。赤龍代表は2015年の6NSからです。まだ2年という初心者です。
南半球はオールブラックスです。あとはカンタベリーとクルセイダーズ!

最新記事
訪問有難うございます
ランキング参加中です。
カテゴリ
月別アーカイブ