U20日本代表にキャップホルダー7人! 凄いな!圧倒的に優勝じゃん!

某コメント欄にあったのですが「U20日本代表はキャップホルダーが7人にいる。他の国はない」とのことです。
もうすぐイングランドで若造大会が始まります。
欧州勢はU20シックスネーションをグランドスラムで優勝した赤龍と準優勝のレ・ブルーがどう戦うのか?
レ・ブルーは日本との対戦がありますね?昨年は「ビートウェールズ」今年は「ビートレ・ブル」らしいです。
個人的には「舐められたか」とも思いました。
聞くところによりますと「RWC2015で日本代表がボクスを倒したのでU20もフランスといえども解らない」みたいな見解だそうですね?確か初戦はベイビーボクスですね?こちらもシニアが勝てたから勝てるのかしら?というかベイビー達はシニアが負けたと言う事で燃えてくるかもしれませんよ。レ・ブルーはシニアよりは若造君達の方が頑張ってくれますがね?
確かに日本以外を探してもキャップホルダーはいないでしょう。
というか他国ではU20とシニアを一緒にはいたしません。
レ・ブルーで言うとU20から2名ほど選ばれていましたがそのあとはU20に戻ることはなくシニア代表で頑張ってます。
NZもそうですよね?ベイビーブラックスからオールブラックスを行ったり来たりはしません。
ワラビもそうでしょ?ワラビ若造からは今は主力のフーパーさんがU20を満了してワラビーズへ上がりました。
イングランドもそうです。U20代表がシニア代表で一時的にプレーすることはありません。
練習には参加しているのがありますがそれだけです。
21歳で既にイングランド代表の顔となりつつあるイトジェ君もU20を満了してからシニアへ入りました。
赤龍はRWC2015でエイモス君が当時20歳でシニア代表として招集されましたがこれもU20を満了してからです。
愛蘭もそうでしょう?スコットランドもそうでしょ?U20とシニアを混ぜる国は日本だけだと思いますけどね?

フル代表が7人いるというのなら日本がぶっちぎりで優勝でしょうな?
他国はまだまだフル代表レベルではございませんからね?
新規ファンなのか?何でそんなこと言うのかな?
ARCって明らかに日本と他国の差がありすぎませんか?
フル代表と言いつつA代表みたいな感じに思えますが?
CAP対象試合だからCAPは貰えるみたいですね?何か変な感じがします。
でU20大会まであまり時間が無いのに監督が「日本代表代行監督」なんてやっているのだからね?
ボクスに勝てたからとまだまだ世界は甘くないですよ。
日本代表にU20代表の練習生?何だよ?それ?本当にカテゴリーがグチャグチャだね?
先乗りでイングランド行くこと出来ないのかな?
まあ良いけどさ。益々キャップホルダーが出来るのだからね?無敵じゃない?

ラグビー大ブームも良いですが何か「井の中の蛙」みたいな感じもする。
マスゴミも悪いことは書かないで協会の鞄持ちしているしさ。
協会は協会だね?いつまでたってもさ。
あと日本代表に招集したが資格がないという選手を協会が働きかけで代表にしてもらうとかあるけどそれならレ・ブルーの件もクリアにしようと思えば出来ることでしょ?そういう判例が出来てしまうと他国でも「認めろ」となるけどね?

って中継あるんですか?JWCって?日本代表は優勝候補でしょ?放送が無いなんてことあるわけないよね?
スポンサーサイト

U20RugbyChampionship2016まであと50日! イングランドプールB&赤龍プールAです。

http://www.worldrugby.org/u20/fixtures

旧JWCだけどこちらの方が親しみあるよね?
だからここではJWCと言わせて頂きます。ご了承を
元イングランド代表のマーククエト氏がアンバサダーをやっているようです。
2016年はイングランド大会です。6月7日から25日までのスケジュールをマンチェスターの会場で行われます。
マンチェスターといえば鮫組ですからクエト氏が選ばれたのでしょう。相変わらずイケメンです
プールも素手に発表されています。
イングランド若造はプールBに入りましたがワラビが同居しております。
昨年は準優勝でしたが今年は6NSでは結果を出せなくてまさかの4敗を喫しております。
地元大会ですので何とか優勝を狙って欲しいのですが今はなんとも言えません。
U16と18から引き上げるのでしょうか?何かしないといけないかもしれません。
赤龍はプールAですが昨年優勝したベイビーブラックスがいます所でNZの国旗はどうなったんのですか?変わったのですか?
赤龍若造は6NSをグランドスラムで優勝しました安定した強さを持っています。
多分優勝候補にあがるでしょう?いやいやなにせ「北半球」ですからね
そういえば昨年の流行語にもなった「ビートウェールズ」がありましたね?「ウェールズには勝ちたい」いえいえ目標だから良いのですよ?
さてプールCがマスコミが食いつき安いのですね?
ここには日本が入ってますが昨年同様にフランスがいてなんとベイビーボクスがいるじゃないですか?
RWC2015でフル代表が勝った南アフリカですよ?「ビートベイビーボクス」なんて流行語もまた出るのかしら?

U20では欧州組が6NSで実戦を経験しています。潜在的な強さはNZと南アフリカでしょうかね?
中継があれば嬉しいけど日本戦のみでは面白くないんだな。
本当に日本って世界を見せてくれないね?

WalesU20scelebrategrandslam2016SB_rdax_80 (PSP)
(赤龍公式)
Wales_U20_v_Italy_U20_57_rdax_1124x700_80 (PSP)
(RBS6nations)
今年の欧州若造チャンピオンは赤龍U20です
レ・ブルー若造が準優勝でした。
13年は準優勝だった赤龍U20
現在フル代表へ入ったエイモス君と我がオスプリーズのサム君を擁していました。
今年は欧州王者として大会に望みます。

171219614 (PSP)
(walesonline)
2013年逆転負けの準優勝のあとで「最優秀ジュニア選手賞」を表彰されてちょっと「ムッ」としているサム君の姿は印象的でした。試合後は泣いていたサム君でした
パパもウェールズ代表だったサム君です

若造6Nsも最終節です。赤龍若造がグランドスラムに王手!

http://www.rbs6nations.com/en/u20/under_20_6_nations_table.php#UuSYOD2qLR2D5pBg.97

日本では全く流れてきませんが6Nsと平行に若造と女子の6Nsが行われています。
U20で構成されるメンバーで将来の代表候補でありここを卒業して代表予備軍もいます。
今年は赤龍若造が強さを見せております。
最終戦はアズーリですがアイルランドからスコットランドとフランスに続きイングランドまで撃破しております
フル代表なら「トリプルクラウン」ですが若造にはありません。
イングランド戦はTRYを重ねて強い勝ち方をした赤龍若造です。
というかイングランド若造が今年は成績が悪いんです。1勝3敗という信じられない成績です。
こちらの最終戦は兄貴同様にフランスでございます。
フランス若造は1敗です。まだ優勝チャンスが100%消えたわけではありません。
TRYを重ねて勝ち仮に赤龍若造が負ければ解りません。
でも赤龍若造が断然有利ですから多分そのまま優勝すると思います。
13年JWCを準優勝した時はデーヴィス君達がいました。
それ以来の強い若造かもしれません。
そしてフル代表にはアモス君がRWCで招集されました。
これからも有望な若手は上がってくるでしょう。
さあどんな結果が出るのでしょうか?楽しみです。

Harrison_Keddie_Wales_U20_2016_rdax_1195x700_80 (PSP)
(赤龍公式)
ニューポートドラゴンズ所属の19歳のケディ君です。
バックローです。JWCでの活躍も期待されます。
そういえば「ビートウェールズ」とか日本で聞かれていましたね?
今シーズンのウェールズはそんな簡単に勝てる相手ではないですよ。
1戦ごとに強くなっているのが解ります
そしてU20はU20として上のカテでは戦いません。フル代表はフル代表です。

Harrison+Keddie+Singha+Premiership+Rugby+7s+3lqirjl2I0Cl (PSP)
(ZIMBIO)
ニューポートドラゴンズと言えばフル代表にもいるアモス君もいます。
左がアモス君です。いや可愛いですゥ
赤龍若造でも一緒でした。
アモス君は6Ns最終戦はスターター登録です。見たいですね

みんな大好き!イングランド! 新たな若造!OllieDevote(bathrugby)

イングランドは監督が試合をしているわけではありません。
チームは昨年の6NSも悪くなかったんです。とはいえ新しい監督で変わった面もありますよ?
でも何でも「○○○のおかげ」とか「さすが○○○」と監督を褒めるがそこまではイングランドは落ちてないからね?
イングランド応援されているならRWCのウルグアイ戦は見ているはずですよね?
イングランド崩壊というのはウルグアイの方が思っていたのかもしれません。
「ああ気落ちしたイングランドなら勝てる」そう思っていたのかもしれません。
前置きが長くなりました。

赤龍戦を前にJジョージが怪我で離脱しました。サラセンズでも中心選手なので長くならないこと良いのですが・・
そして代表候補に呼ばれたのはノエル君と仲良しで13年JWC優勝メンバーであるカウワン君です。
チーフス所属の若造は地味ですが最前列で身体を張ってプレーします。
普段はちょっとやんちゃですがラグビーの実力は申し分ありません。
ノエル君は14年の6NSで代表デビューしていますがカーワン君もチャンスが出てくるのでしょうか?

帰ってきた若造と言えばオリー君です。スコッチ戦でクリフォード君の隣にいる「イケメン」何処かで?と思いながら見ていた。
思い出した!彼も13年JWC優勝メンバーです。背も193センチと高い。というかこの世代はみんな背が高くて脚が長い。
10番はスレイド君がつけていた。本来はFHというが何処でも守れる選手でしたね。10番はつけてないと思う。
クリフォード君は当時の主将でした。これで13年U20世界一のメンバーがお休みのスレイド君など代表候補を含めて7名がフル代表に入ってきている全員22歳から23歳です。ワトソン君はまだ22歳になったばかりです。U20世界一14年組はイトジェ君が入ってきています。
このメンバーもいつかは入ってくるでしょう。新しい監督は若手を登用してくれるみたいですので。
日本で言えば「ジュニアジャパン」からフル代表に来るということでしょうかね?
オリー君はアズーリ戦と愛蘭戦はいませんでしたがトレーニングには戻っているようです。
試合に出なくてもレベルの高い場所はこれからいい経験になると思います。
代表のFHはオーウェン&ジョージを筆頭にスレイド君などもいますが(全員センターを出来る)何処でも守れるのならチャンスはきっとあるでしょう。

devosisiwatsonengland701 (PSP)
(dailymail)
2013年JWCフランス大会優勝のイングランド若造達のひとコマ。
一番左がオリー君で真ん中が日本では誰もしらないけどデビットシーシー君(SISIと書きます)右がいまや誰もが知っているワトソン君ですね
13年から14年はイケメン率が半端なく高くてみんな素敵な若造でした

fylOjp5pkC-GA4Zn4xMDoxOjBzMTt2bJ (PSP)
(skysports)
ジョージやワトソン君と同じバース所属ですが来シーズンはこれまた若造が多いチーフスへの移籍が決まっています。
バースは今の成績ではチャンピオンズカップは厳しいけどチーフスはまだまだチャンスありますからまた経験が積めますね。

OllieDevoto君23歳をお見知りおきを

NZ若造に0対75 イングランドやフランスに勝てると思いますか?

「香港代表を零封」「仮想ボクス」「ベスト8へ」
フル代表はいいことばかり聞こえてきます。
秩父宮に8700人程入りたくさんのラグビーファンが詰めかけたそうで。
さすが「ランキング9位」です。
ちなみ「サッカーのランキングは○○位」とバカにしているJリーグの浦和レッズは5万人越えで「多摩川クラシコ」も4万人を越えたそうです。代表ではありません。クラブチームですからね?
イングランドもサラセンズとハレクインズが8万を越える動員をしております。こちらもクラブです。
まあ日本代表は「仮想ボクス」で自信になったようですのでボクスを倒すべくこれからも頑張ってください。
私はボクス応援します。すみません。

さてそんな影で日本若造達が「U20オセアニア選手権」というのに出ているそうです。
NZとワラビとサモアですか?
6月に開幕する旧JWCへ向けての大会だそうですね?
日本若造はフランスとイングランドの欧州2強と同じ組ですね?
(日本ではフル代表は愛蘭とか赤龍強いと言われるけど若造は違います)
で、初戦のNZが75対0で惨敗したそうです。
よく75点で抑えたね?というのも感想です。
しかしコメントを見るといつものコメントです。
そんなことなら練習でやれよ!と思う。
実戦ではきちんと仕上げてきて試合をやれよ!と思います。
大会1ヶ月前でこんなことしているのは余裕ですか?
イングランドはU20に関しては前年9月にメンバーを招集します。
多少の入れ替えもあるけどほぼ固定されたメンバーで戦い旧JWCを2連覇しました。
イングランドのメンバーも学生はいます。
だけど両立してたとえ若造だけど薔薇を背負い戦ってます。

フル代表も良いけど若造代表も何とかしないのですか?
0対75をどう思うのですか?
惨敗?経験?
そんなことではフランスにもイングランドにも勝てませんよ。
本番でイングランドに勝てばいい!なんて舐めんじゃないわよ!
プロフィール

桜

Author:桜
Danbiggarを愛し北半球プレーヤーを愛してます♡
10月はビガーさんお誕生日を迎えます。


ラグビー中心ですが主に北半球でイングランドプレミア&プロ14です。
イングランド代表は2003年から大好きで贔屓しています。ファン歴は14年になります。赤龍代表は2015年の6NSからです。まだ2年という初心者です。
南半球はオールブラックスです。あとはカンタベリーとクルセイダーズ!

最新記事
訪問有難うございます
ランキング参加中です。
カテゴリ
月別アーカイブ