人は流れて何処何処行くの?ウェブあんたもか?

プロ14となり盛り上がっているのか?持ち上がっていないのか?
ご贔屓のオスプリーズが最悪のスタート過ぎていまいち乗らないのもある。
ビガーさんは来シーズンはいなくなる。プレミアセインツへ行くことが決まっている。
セインツは同じ赤龍同胞の北譲治さんがいます。
ビガーさんだけどシーズンインして体が大きくなっていると思うのは気のせいだろうか?
以前より足もガッツリしているよ。ソックスおろしてもスレンダーな脚だったけど今がごつい。
それか「休み明けの太目残り」みたいな気もする。
あれだけ太っていては怪我も多くなるよ。
正直、体を大きくしたとか言えば聞こえはいいが「太目残り」みたいな気がしてならない。
今週は昨年王者で今シーズンも調子がよくカンファレンスBでは首位である。
オスプリーズはカンファレンスAでは断トツの最下位であり全体的にも下から数えた方が早い。

そんな中で再び「移籍情報」が出て確定をした。
ビガーさんとお友達で親友でもあるウェブさん。
彼もシーズン後によりによってフランス金満へ行くことがきまったそうです。
「おめでとう」誰が言うか?「頑張ってほしい」誰が言うか?
チームでも代表でもハーフ団を組む二人が来シーズンはいません。
どうなるのだろうか?このチームは?不安が今もこれからもぬぐえません。
ファンの目もこれからさらに厳しくなるだろう。

JS89228305 (コピー)
(wales online)
来シーズンはこの姿を見ることは出来ません。

スポンサーサイト

試合よりライオンに噛まれた話題が先行している。チーターに噛まれたオスプリーズ!

まあ酷いですね。開幕スタートは大失敗です。
昨シーズンは開幕スタートで5連勝して最後は失速しましたがそれが貯金となりPOに出ることは出来ました。
しかし今シーズンは貯金などありません。新たにアフリカから2チームが加わりカンファレスABと別れました。
オスプリーズはカンファレンスAですが予想通りの最下位です。勝ち点も首位のグラスゴーが23点オスプリーズは5点です。
カンファレンス全体を見ても下から3番目です。下はキングス勝ち点0ドラコンズ勝ち点4ですから。吸い込まれるかもしれません。
赤龍で唯一安定しているのは王者スカーレッツです。カンファレスBはレンスターとアルスターとの愛蘭勢との上位グループにいます。
昨夜もコナート(ここ数年前に優勝しているよね)一時はリードされましたが追いつき逆転してリードを広げて勝ちました。
新加入のハーフペニーさんとジョナデビ若を擁し赤龍代表もいます。10番さんが良いみたいですね。秋の代表に呼ばれるでしょう。
オスプリーズはとにかくTRYが取れないのもあるけど守備がザルザルです。映像見てもTRYされているシーンばかりでつまらないですが誰もカバーせずにがら空きの場所へやられています。まあこの展開は負けそうなにおいがプンプンしたので寝ましたけどね。
朝方のスカーレッツとサラセンズの方が楽しみですからね。もちろんサラセンズも勝ちましたよ。
で、TLではオスプリーズの話題が流れてくる。
「臨時ニュース」みたいな感じで流れてきた。
はい?あなたは松〇ト〇コさんですか?(フルっ)
某選手がライオンに手を噛まれたという話題でした。
オフにサファリツアーに出ていたのは選手のSNSなどで知っていました。
野生のライオンを見ていたのも知っていました。
その時はそんな話題はなかったはずです。
インスタみたいな映像が貼ってあり確かに手を噛まれています。
笑ってはいけないけど笑いますよね?
だって試合の相手はチーターですよ?試合でチーターに噛まれてオフにライオンに噛まれる。
すでに「負けのフラグ」が立っていたのですからね。
試合よりも「ライオンに噛まれた」という話題が流れているチームって何でしょう?
これでは欧州もクレルモンやセインツやサラセンズがいますからボコボコ最下位になりそうな感じですね。
とにかく希望が見えない。どうしてこんな酷いチームになったのでしょう。

もう出番無いの?それならうちの10番をウェールズへ帰して欲しい。ダメですか?

北半球クラブは一部を除いて既にシーズンへ向けてトレーニングが始まりプレマッチの概要も出ています。
まあ「俺は代表だったからもう少し遊んでも良いだろう」という方もいますがポジション無くなるよ?

ライオンズは負けたら終わりの第2戦を1軍の皆様が頑張ってくれてSBWさんの献血券もありましたが勝利して最終戦へ。
さすが1軍様です。第3戦も1軍様には頑張って欲しいと思います。
既にライオンズとして終わった選手もいるでしょう。
家族やGFも帰国されたライオンズもいます。
その中で残るライオンズは辛いですよね。
オールブラックスに勝ったと言っても自分は関わっていない。
「みんなの力」と言っても説得力はない。
昨日はライオンズはお休みで川と山へ別れて過ごしていた。
楽しそうな面々の中で何かつまらなそうな表情していた方もいましたね。
だって観光に来たわけではないですもの。
オールブラックスに勝ったメンバーは楽しそうでした。

無理だとは思うのですが怪我人が帰郷するならもう出番が終わった選手も帰れば良いと思うよ。
今からなら休暇を長く取ってもシーズンには間に合うでしょ?
シーズン開始間際から休んで戻ってくるのはリーグ開幕第5節頃なんて中途半端でしょ?
選手にも余裕があるわけではない。もう一人の10番は既に休暇に入っているのでプレマッチから出れるでしょう。
成長しているから下手するとポジション取られるよ。
何で帰れないのですかね?選手は試合をするのでしょう。
スタンドで試合を見るのは違うでしょ?

Dan_Biggar_Hurricanes_v_British_Irish_Lions_yTKPLtLooHfl.jpg
(ZIMBIO)
「うちの10番」ビガーさん。大きな怪我は無いけど満身創痍でしょう。肘のテーピングや脚も何処か傷んでいる。
早くお休みさせてあげたい。無理だとは解っていますよ。はい。
それならいっそ「怪我で帰郷」にしてくれても良いです。

オスプリーズ ボコられてシーズン終了 ダブリンからスウォジまで歩いて帰りやがれ!

運で上がったと言っても過言ではない。
むしろ下のウルスターの方がシーズン最終戦で勝ち意地を見せていた。
しかしセミファイナルまでは行けず。たまたまウルスターに勝ったオスプリーズがセミファイナルへ行った。
運である。本来ならウルスターが行っても良かった。

マンスター相手に勝てるわけがない。サラセンズは勝ちましたがサラセンズとチーム力は違います。
スコアもボコられましたね。
プレミアなどはフルタイム寸前の逆転劇で決まりました。
蜂組と虎さんはわずかに1点差でありエクスターとサラセンズも2点差です。
そんな中でまあ恥ずかしい試合をしましたね。
流れてくるのはマンスターのTRYシーンばかり。
止められなくてバタバタしているオスプリーズ選手が見えました。
見なきゃ良いけどTL上にいるからなるべく見なかった。
少しも楽しくない。
負けた試合や負けている試合を「楽しかった」なんて私は思わない。思ったことはない。
負けは負けだから残るは悔しいことだけだろうが?


めちゃくちゃ悔しい。負けるとは思ってはいたけど(チーム状況が酷いから)
ここまで何も抵抗なしで終わるか?PG1本だよ?相手は「勝てた」と思っただろうね。
最後はもう集中力は切れていただろうね?
第一スカーレッツはここまで調子をあげてきたチームだがオスプリーズは下降してきた。
欧州でも判定に泣かされたけど負けてきた。
プロ12も申し訳ないが格下相手に負けた。本来は勝てる相手だが落とした。
ここから没落が始まり止まらないまま今に至る。
開幕は5連勝して首位にいた。POに出れたのもこの時の貯金だろう。

ファイナルは同じ赤龍組のスカーレッツを応援します。
相手は強いけどスカーレッツならやれないことはない。
また完全アウェーになるかもしれないがスカーレッツならやれると思う。

ダブリンには飛行機で来たが帰りは飛行機などと贅沢なものはまさか乗らないだろうな?
この後はオフになるのだからスウォンジまで歩いて帰りなさいよ。
サッカーの白鳥組は降格ゾーンにいながら頑張って頑張って残留を1試合残して決めました。
ラグビーは情けないぞ。

Gameday! オスプリーズ! 先を考えずあと80分しかないと! キーパーソンはYou!

昨夜は同じ赤龍組のスカーレッツが多分前評判を覆してレンスターに勝利してファイナルへ進みます。
今夜は赤龍組である我がオスプリーズが首位でシーズンを終えてマンスターとの戦いです。
チャンピオンズカップで解るようにアウェーでありスタジアム全体が赤に染まる完全アウェーとしての戦いが待っています。
勝つか負けるか。それしかありません。内容も関係ありません。前半勝っていただの後半勝っていただの。スクラムは勝っていただのとそんなものはいりません。ただ勝利あるのみです。
それが何だよ?負けてもスクラム勝っていたらポイントくれるのか?試合は勝つか負けるかだろうが?そんなものは関係ない。
4位としてPOへ進出したオスプリーズですから運であがってきたのと同じです。
だから先はない。今の80分しかないと思っています。
スカーレッツがプロ12終盤でチーム力が上がってきていた反面オスプリーズはチーム力が下がっていました。
連敗が続きわずか1勝で近況の試合を終えました。厳しい戦いが続いています。
23名が既にリリースされていますがその中でも主将であるAWJさんが戻ってきてくれました。
赤龍で怪我をしてしばし休まれました。裏方としてチームを鼓舞していた主将。
怪我は大丈夫?と心配もありますがAWJさんが戻ってきたことはチームに取り大きな柱となるでしょう。
サム君も大事なく戻りました。
残念ながら来シーズン移籍する選手はメンバーには含まれていません。
まあ出ていく人間を止めることは出来ません。
何処かで古巣となるオスプリーズを応援してほしいと思います。

昨シーズンはPOにも進めず8位と沈んでいたオスプリーズです。
来シーズンはチャンピオンズカップへ復帰となります。
また強いステージで戦わせて頂けることは嬉しいですね。
2011~2012シーズン以来の優勝は果たして来るのでしょうか?
ライオンズメンバーの「無病息災」を祈ります。

JS115831626.jpg
(walesonline)
今シーズンは記録は達成しましたがまだまだ100%は力を見せてないと思います。
ここ2試合で怪我が続きましたが大事には至らなくて良かった。
ライオンズも今後待っていますからね。この試合も「無病息災」です。
今夜の試合はビガーさんに掛かっていると言っても過言ではないでしょう。
相手の10番に絶対負けないで

プロフィール

桜

Author:桜
Danbiggarを愛し北半球プレーヤーを愛してます♡
10月はビガーさんお誕生日を迎えます。


ラグビー中心ですが主に北半球でイングランドプレミア&プロ14です。
イングランド代表は2003年から大好きで贔屓しています。ファン歴は14年になります。赤龍代表は2015年の6NSからです。まだ2年という初心者です。
南半球はオールブラックスです。あとはカンタベリーとクルセイダーズ!

最新記事
訪問有難うございます
ランキング参加中です。
カテゴリ
月別アーカイブ