まだ違和感ありますが 赤龍代表ISUZUジャージ発表です。

https://store.wru.co.uk/

赤龍代表のスポンサーが変わるようです「ISUZU」となりました。
日本企業ですね。トラックです。
第一印象は「ダサ」(すみません)
私は今までのスポンサー仕様を2019年には着たいと思う。
ジャージ変わっても手に入るからまた探すよ。

発表会の映像がいくつか落ちています。
女子代表と赤龍からはメインバナーには半分さんマレタウ君ビガーさんなどがいます。
あとはオーウェンスさんと若にモーリアリテイ君AJWさんや今は「時の人」であるウェブさんも参加していたようですね。
若は変わらずイケメンであり低音ボイスで楽しそうに参加していました。
若はアラサーだけど全然見えませんね。
ウェブさんは移籍してからは代表に出れないみたいですが今はまだ招集されるのですかね?
怪我も大事無くて良かった。まだまだウェールズで頑張ってほしいと思う。
ビガーさんは体が大きくなりましたね。以前は「太目残り」かな?と思いましたが。
ビガーさんは残り4で60キャップへ行きます。ビガーさん外してどうなりましたか?
またその時期が来ると騒ぐだろうね。某マスコミさん。
2年前を振り返っているからあの試合も振り返るだろう。
「ウェールズを苦しめた」
「DG反則」
「一か八かのDG」だの「TRYを諦めた」だの好き放題言われていたな。

赤龍は夏はライオンズもあり選手が別れたので秋で久しぶりに皆が揃います。
相手はオールブラックスもあり厳しい戦いでしょう。
ただ赤龍代表の言葉を聞くと6NSですね。イングランドに勝つこと。
そう、来年はイングランドに勝ちましょう。勝たなきゃいけないよね。

Wales-kit1 (コピー)
(WRU公式)
1番左がビガーさん。半分さんもいますね。
まあいざ推しメンが着れば納得してしまうのですが。
プレオーダー中ですからファンの方は買うでしょうね。
11015471-large (PSP)
(ZIMBIO)
2015年はメンバーに入りましたがイングランド戦で脱臼してから何か癖になっているのか代表定着しない「ドクター2世」ことエイモス君です。彼は名門カーデイフ大学で医学を学んでいる現役大学生です。
お勉強も出来てラグビーも出来るというスーパーなエイモス君。まだ23歳です。代表定着してほしい。
サム君世代がもっと頑張らないといけない赤龍代表です。


スポンサーサイト

赤龍代表&セインツ 北譲治さん 怪我で秋のテストマッチは欠場 

http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/george-north-ruled-out-wales-13775868

やはり駄目でしたか。
北譲治さんはチャンピオンズカップのサラセンズ戦で怪我をして心配されましたが診断が出されて膝を痛めたということで欠場となりました。秋のテストマッチも全休となってしまいます。
赤龍にも痛いけどセインツにも痛いです。
今シーズンは怪我もなくTRYも取れていたので残念です。

赤龍代表は「泣き顔貧乏神」さんを抜かせば人材はいると思います。
ドクター2世もいます。首脳陣が間違っても「泣き顔貧乏神」さんを選ばないことを願いたい。
今でもあのイングランド戦悔しいよね。
某SNSで時に最後の逆転TRYが流れていたりするけど気分悪いわ。
来年こそはイングランド倒したい。勝ちたいですよ。
それまでに北譲治さん帰ってきてくれると信じています。お大事にしてください。

時の人でもあるウェブさんはどうなるのだろう?
先が見えないのである。今は国内だから選出されるかもしれないが海外へ行き3年招集なしなら意味はないだろう。
ウェールズ協会が決めたことである。
いくらあの金満の口出しオーナーが出てきても変わらないだろう。
というか移籍交渉の代理人はいないのか?サッカーみたいに?
もしいるならその代理人は解雇だな。

来シーズンはおフランス!え?代表選ばれない?はいはい会長まで出てきたよ。

http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/unhappy-rhys-webb-speaks-out-13769333

昨夜TLに流れてきたガッドランドHCのプレスカンファレンス。
秋のメンバー発表ではないみたい。まあ期待はしていない。
北譲治さんの怪我が心配ですね。セインツでも赤龍でも大事な選手です。
赤龍のルール改定です。
赤龍は基本的には国内選手優先であり同じ英国だけどイングランドは海外となるのね。
国内以外でプレーする選手には代表招集は難しい面がある。
ましてや今の赤龍勢はウェールズ以外でプレーする選手が多い。
プレミアではバースとセインツとグロスターとサラセンズなど。
これまで唯一フランスでプレーしていたハーフペニーさんは契約延長とは行かずにウェールズへ帰国した。
フランス前はカーデイフ所属でしたがスカーレッツに加入しました。国内選手になったわけですね。
「60キャップ保持なら海外クラブでも赤龍に招集」
このルールが出来ました。
ビガーさんとウェブさんがこれに該当するわけですね。
ビガーさんはセインツですがウェブさんはフランスの金満ですから海外です。
それも3年契約ですか。キャップ数は現在28です。このあと秋と6NSがありますが60には届きません。
ビガーさんもこの対象ですが現在56キャップです。私はビガーさんは他の選手には負けないと信じています。
セインツ移籍までには60キャップに行くと思いますよ。
ウェブさんはこのルール適用で来シーズンは赤龍代表には招集されないことになってしまうようです。
さあ大変です。ウェブさんから見れば「おいおい」みたいですが仕方ありません。
金満。トゥーロンと3年契約です。破棄は出来ないでしょう。
さあ出てきましたよ。出てきましたよ。会長様が。
赤龍協会に何か言いたそうな会長様が出てきましたよ。
ウェブさんには来シーズンはフランス移籍で住む地域も穏やかで暮らしやすいでしょう。
奥様から見れば「おフランスで優雅な生活」ですかね。
で、赤龍代表にも選ばれて!という生活が崩れましたね。まあそんな簡単な問題ではないですね。
もしかして2019年も絶望ということになるのですね。そうだよね。キャップが増えないのですから。

3D191E5200000578-4217016-image-a-3_1486907370051 (コピー)
(dailymail)
う~ん来シーズンは見えなくなるのですね。
同世代でキャップが少ないのは怪我が多いのもありますかね。


走れ走れ何処までも!いすゞのトラックゥ! 赤龍代表も「前へ」

http://www.wru.wales/eng/news/39089.php#.WVDjLrpuJu0

いや正直解りません。「臨時ニュース」としてTLに流れてきたニュースです。
赤龍の胸スポンサーが変わるそうです。
今まではウェールズの地元企業が支えてくれました。
こんどは日本企業です。2019年を見込んで?
嬉しい反面いきなりと言う感じです。
公式やウェールズオンラインに既に出ているけどまだまだ微妙です。
ハーフペニーさんや若&ビガーさん&北譲治さん&ウェブさんなどが着る姿が想像できない。
私は赤龍はビガー沼に落ちてまだ2年だからジャージは今のしか知りません。
クラッシックジャージを着ている人もいます。が私は解りません。
いつか慣れるのでしょうか?それも解りません。
2019年はこのスタイルだから今のジャージを購入しておこうかな?
まだ2年だからジャージ持っていない。
もし2019年ビガーさんが来られたら最初にビガーさんにサインを頂きたいですもの。
赤龍へビガー沼へ落としたビガーさんですもの。責任取ってもらいます。

ちょっと心配なのは企業がチケットをばら撒かないことです。
エコパ見ても解るでしょう。空席となるのです。
表ではラグビーW杯を日本で見えるのは幸せと言われていますがばら撒きを本番はやらないことを祈ります。
企業への表敬訪問もあるだろうな。

WRUISUZUJRSWmedium_rdax_1194x700_80.jpg
(wru)
何とも言えないなぁ。落ち着けば解ると思いますが。

_94729202_gettyimages-634753224.jpg
(walesonline)
今のスポンサー様が長いのはまだ2年しか赤龍を知らない私には解りません。
これがやはり私の赤龍原点ですから。変わるのは仕方ないので公式でも何処でも買わなくてはいけませんね。
2019年はこのジャージで赤龍見に行くよ。赤龍に引き込んだビガーさん見たいからね。
しかし「生意気そうな10番さん」からここまでなるとは思いませんでした。


赤龍サマーツアー初戦 トンガ戦勝利! 新しい10番はサムデーヴィス君!

ライオンズに行っているメンバーを欠いてはいますが決してメンバー落ちはしていない赤龍でございます。
主将はドクターロバーツが勤めております。現役お医者さんのロバーツ主将は色々な意味でも頼れますね。
同じくドクターを目指している後輩エイモス君も赤龍に復帰してほしいです。
メンバーではモーガン君が久しぶりに代表に帰って来ています。
そしてシングラー兄貴も久しぶりの代表です。
選手層が薄いというかレギュラーが凄いんですね。それでも選手層を厚くするにはこのサマーツアーはチャンスです。
試合は24対6で赤龍代表が勝ちました。次はサモアへ移動しての試合となります。

10番はサム君が入りました。
このサマーツアーは蹴る人不在です。ハーフペニーさんビガーさんといません。
サマーツアーには素昆布さんはじめ数人がチャンスを狙っている状況です。
その中でもサム君が初戦は10番のチャンスを貰いました。
結果は5分の1でした。コンバージョンを1本外しましたがあとは確実に決めています。
サム君は正確なキックを見せてくれますよ。ビガーさんが右に対してサム君は左です。
そしてDGに関してはサム君の方が決定率が高い。
秋も日本戦でDGを決めたサム君に対して次のボクス戦でDGを狙ったビガーさんでしたが失敗でした。
あきらかにサム君に対する対抗心でしたね。
素昆布さんがこのサマーツアーで10番を狙うと言っています。
サム君にとりライバルでしょう。ただ素昆布さんはFBが本職ですからそちらで頑張って欲しいです。
ビガーさんに大きなプレッシャー与えてしまいましょう!

サマーツアーは長いシーズンを終えて大変だとおもいますが今回は南の島へ行きますので少しリフレッシュ出来るかな?
全員怪我なくウェールズに帰って来て欲しいものです。

Sam-Davies.jpg
(walesonline)
ここ1年で成長著しいサム君。2013年にはワールドラグビーの最優秀若手選手賞に選ばれてお父様は元赤龍代表です。
赤龍ライオンズ組からもエールが送られていた赤龍代表です。
さあライオンズにいる赤龍達も頑張らないといけませんよ!
プロフィール

桜

Author:桜
Danbiggarを愛し北半球プレーヤーを愛してます♡
10月はビガーさんお誕生日を迎えます。


ラグビー中心ですが主に北半球でイングランドプレミア&プロ14です。
イングランド代表は2003年から大好きで贔屓しています。ファン歴は14年になります。赤龍代表は2015年の6NSからです。まだ2年という初心者です。
南半球はオールブラックスです。あとはカンタベリーとクルセイダーズ!

最新記事
訪問有難うございます
ランキング参加中です。
カテゴリ
月別アーカイブ