上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
http://www.premiershiprugby.com/

ライオンズも終わりました。次はプレミアを始めリーグでございます。
南アフリカから新たに参加するプロ12はどうなるのでしょう?
季節が真逆で移動はウェールズ&アイルランド&スコットランドは真下ですがイタリア勢は大変ですね。
とはいえドラゴンズがはるか彼方のロシア遠征をしています。選手が壊れないと良いですね。

さて9月1日はイングランドプレミア開幕でございます。
何処が優勝しましたか?すでに忘れている。
元々クインズから入りましたが今はサラセンズが筆頭ご贔屓です。
次に蜂組やウスターなどを贔屓しています。
はやサラセンズ贔屓も8年を迎えることになります。
強いからではない。個人的に好きだった選手がサラセンズへ移籍をしたのでそれで応援している。
その選手はフランスへ移籍をしてしまいましたがサラセンズは止められません。
イングランド代表を揃えますがアカデミー出身という金満クラブではございません。
そしてエ〇イが育てたわけでもございません。
そのサラセンズの開幕はセインツです。
とはいえライオンズ組はまだ合流しないかな?それでも選手層は賄えるので良いのですが。
アシュトンさんが金満トゥ―ロンへ移籍をして赤龍からはリアムさんが移籍をしてきて新メンバーになります。
楽しみですね。

欧州3連覇とプレミア王者奪還を目指して頑張れサラセンズ!
スポンサーサイト
2017.07.09 Sun l プレミア l top
あえて名前は伏せます。
イングランド代表でありプレミア所属の本職は10番ですが12番もこなすという。
オーウェンみたいなタイプですかね。
U20時代はその選手のキックもあり世界一となっています。
ランカスター政権から代表には招集されていました。しかしオーウェンとフォードという壁はこれまでいくつもの選手が超そうとしたが超すことは出来ませんでした。まあフォードも時に危ういけどね。
そして次第にチームのポジションも蹴ることが出来なくなっていました。
絶対的なキッカーがチームにいるのです。
12番でさえもチャンスが失われて行きました。
今の政権では遠征にはいきますが使われることは多く無いでしょう。
何か体もぷっくりしていました。まだ23ぐらいですよ。
顎にも肉がついていたり。
アルゼンチン遠征が終わったらすぐに美国へ飛びバカンスを楽しんでいるようです。
まあアルゼンチン遠征もバカンスみたいなものだろう。
キッカーとして安定していたけど今は完全な延び悩みみたいな感じですね。
それかもう代表にも呼ばれないかもしれません。
オーウェンいるしフォードもいる。人材はあるでしょう。
今でさえぷくりしているから美国で遊びまくり再びブクブクするでしょう。
オーウェンとフォード自体が若いからね。
来期は10番としてレギュラーとしてコンスタントに活躍できるのでしょうかね?
素質と才能はあるのだから今のままではもったいないと思います。
2017.06.26 Mon l プレミア l top
http://www.bbc.com/sport/rugby-union/39923813

ワラビに10代で招集された。長年マスコット当番をしていた。
将来が期待されて
といいた。
しかし酒が彼を没落させた。
ラグビーファンならジェムースオコナ―という選手を知らない人はいないだろう。
容姿も端麗で可愛くてあちらのお兄様にも大人気でした。
飛行機にGFと乗った時に陶酔していて暴れて航空会社に搭乗を断れた。
最近聞く「搭乗お断り」の件とは全く違う。
当時それを聞いた時に彼女もいっしょに暴れたというから驚いた。
モテるゆえに彼女とはどの子だろう?とも考えた。
これがワラビ協会の怒りを買い代表を追放される。
暫く静かにしていたオコナーが姿を見せたのはイギリス行きの飛行機である。
それからロンアイと契約した。プレミアにいたロンアイに1年だけいてまた消えた。
そこから金満へ行った。しかし金満でも思うような成績は出せない。
「もう一度ワラビーズに」
そんな思いを持ったようで再びSRに戻った。よく戻れるなと思った。
しかしまた1年で退団して金満へ再び帰る。
金満でぬくぬくがよほど良かったのだろう。
しかし出番は殆ど無くスタンドが定位置だった。スタンドでニコニコしている姿があった。
金満にはハーフペニーさんがいる。彼を超えることなど出来ない。
新しい話題では薬に手を出した。
南半球の仲間と一緒にというから南半球団結力は凄いな。
しかしクラブの処罰は緩かった。
TOP14ファイナルにスターターとして名前があるのだから驚いた。髪も金髪にしているからもう驚いた。
だから金満には優勝などさせたくなかった。
シーズン頑張ってきたクレルモン。シーズン途中で薬に逃げたオコナー。許せなかった。
こんどは再びプレミアの鮫組との契約をしたという。懲りない奴である。本当に懲りない奴である。
かって自分がいたロンアイが再びプレミアへ帰ってきている。ブーイングも覚悟しなきゃいけないよ。

d746ef94128ddd0f5909f6d8657a519a.jpg
(theoustrarian)
7月5日でまだ27歳というから本当にもったいない。
ワラビ協会もこんな風になるとは思っては無かっただろうね。
2017.06.21 Wed l プレミア l top
プレミア3連覇を狙っていたサラセンズですがエクスターに惜敗してシーズン終了です。
今シーズンは総合3位で終わりました。昨シーズンより下がりましたね。
というか蜂組の勢いが凄かったのよ。で、欧州負けたという不思議な鉢組でした。
サラセンズは代表にごそっと抜かれてしまう。それを補う戦力もあるけどやはり落ちるのは仕方ない。
若手でFBのランセム君はロンアイにレンタルへ出されたけどいつの間にか呼び戻されていました。イングランドU20代表でアカデミー所属のマリン君はトップチームデビューを飾りましたね。2016年JWCでのイングランド優勝メンバーです。
でも若手が出ても順位は下げずに来たのは収穫でしょうか?
優勝を重ねれば研究されます。それでも2連覇したのは嬉しいです。

シーズン終了はちょっと悔しさも残るものでした。
しかし今シーズンもサラセンズを応援出来て幸せでした。
まだ7年とファン歴は浅いですが大好きなチームであります。
チームを去る選手と新たに入って来る選手がいます。
来シーズンは今の戦力を維持しつつまた新たなメンバーが入ってのサラセンズが見えるでしょう。
長いシーズンお疲れさまでした。
ライオンズへ行く6名は怪我無く終われて良かったです。
「サラセンズ6」としてライオンズでも活躍を期待します。

Owen_Farrell_Saracens_Media_Session_Aiy_56cvYtjl.jpg
アンチがいても良いんだよ。私が好きならそれでいい。
イングランド&スコットランド&アメリカ&アルゼンチン&南アフリカからの選手が共に戦いまとまっているサラセンズです。
(ZIMBIO)
無題.png sara
(telegraph)
試合後は何とも言えない表情を見せていたイトジェ君。
今シーズンは怪我もありましたが頑張ってくれました。
この後は最年少としてライオンズへ参加するイトジェ君は大きな経験を持ち帰ってくれるでしょう。

Owen_Farrell_Previews_European_Rugby_Champions_9x5vb9Vvvagl.jpg
(ZIMBIO)
キックが不調でしたね。でもそのキックでサラセンズはここまで来たのですから。
オーウェンお疲れ様。次はライオンズです。
前回は「親のこね」と言われていたけど今回は堂々の選出です。頑張っておいで。
2017.05.21 Sun l プレミア l top
http://www.saracens.com/news-article/saracens-name-team-for-sandy-park-semi-final

プロ12と同時にプレミアのPOであるセミファイナルが始まります。
日本では当然知られていないので大事なことなので2回言います。
プロ12と同時にプレミアPOであるセミファイナル始まります」
(何が欧州ラグビーを一生懸命伝えてくれる?フランスしか欧州じゃないみたいな感じ。欧州ラグビーではなくフランスラグビーと言いなよ)

プレミアはサラセンズです。リーグではバースや蜂組も応援していますがPOとなればサラセンズ100%応援となります。
サラセンズは応援を始めてまだ7年ではございますがプレミアでは一番好きなチームです。
プレミアの入りはクインズからでしたけどね。
欧州では2連覇を達成したサラセンズです。2冠が掛かりますがそれよりもセミファイナル1回戦でしょうか。
何かここでサラセンズがボコボコに負けるという方いますが否定はしません。
試合ですから何が起こるかは解りません。試合やる前から「勝てる勝てる」なんて思いません。言えません。
相手はエクスターです。いやらしいチームです。キッカーも安定してTRYも量産できるチームです。
昨年ファイナルの再戦となります。エクスターも負けられませんよね。
メンバーはベストメンバーでしょう。
アシュトンさんがツーロンへ移籍が決まっているのでまだまだ頑張って欲しいです。
あと2試合お願いします。引退される選手も優勝という最高の手土産を持たせたいですね。
ライオンズは6名いますがこちらも「無病息災」を切に願います。

Saracens.jpg
(BBC)
既に2連覇を達成している我がサラセンズです。
3連覇は簡単ではありませんが今のメンバーなら出来ないことはありません。
頑張れ!
2017.05.19 Fri l プレミア l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。