上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
GBは自転車に圧倒的な力を見せております。
リオ五輪の自転車は赤龍代表でセインツの北譲治さんの彼女さんが出ているので注目はしていました。
北譲治さんもリオに乗り込んで彼女さん応援
見事な銀メダルを獲得されました
北譲治さん目立っていましたが日本では解りませんね。彼女さんは頑張りましたから北譲治さんも頑張れ!

既に話題になっていますが自転車で彼が金メダル3つ彼女が金メダル2つ獲得しているカップルがいたんです。
とはいえ既に存在は世界レベルでありロンドン五輪でも金メダルを獲得している

Laura_Trott_Jason_Kenny_Media_Access_BvSxiurwz8yl (PSP)
(telegraph)
左が男子自転車で3冠を獲得したジェイソンケニーさん(28)右が女子自転車で2冠を獲得したローラトロットさん(24)
ローラさんに関しては女性から見ても美しくてキュートな方です。色々な写真を見ても本当に可愛くて素敵です。
自転車はBS1で見ましたがその時に金メダルを獲得されました。力強い自転車だけど自転車から降りれば「恋する乙女」みたいな女性になります。ジェイソンさんも優しく彼女を見守る素敵な男性です。

trott-kenny-olympi_2304618b (PSP)
(express)
見た方もいらっしゃると思いますがロンドン五輪のビーチバレー会場で前にはベッカム親子がいます。
その後ろでいちゃいちゃしているカップルがいますね。当時はまだ知らなくて「わっ後ろで何やってん?」
このあと交際宣言されています。

trot-700907 (PSP)
(telegraph)
二人で5つの金メダル
既にイギリスに帰国されていてお二人で過ごしているそうです。婚約中ですから一緒に暮らしてますね。
金メダルって「狙います」って取れるものではないですね?
9月には結婚式が予定されているローラさんとジェイソンさん。お幸せに

George-North (PSP)
(walesonline)
北譲治さんと彼女さんのベッキージェームスさん。見事な銀メダルです
1471397368_767_Laura-Trott-and-fiance-Jason-Kenny-help-Team-GB-surge-to-new-high-with-50-medals-at-Rio-Olympics (PSP)
スポンサーサイト
2016.08.22 Mon l TeamGB RIO l top
リオ五輪が終わりましたね(閉会式は見ていない)最高の五輪だったかはそれぞれの思いです。
一つ解せなかったのはあれだけ治安が悪いからと言われながら日本以外の選手が夜街に出たり海岸で飲んでいたりしていたらしいがそれで被害にもあったようだがそれは自業自得ではないかな?
RWC2011でもイングランドの一部バカ共が大会中に酒飲んで女引っ掛けて遊んでましたね?
嫌な話は終わります。

TeamGBは連日のメダルラッシュでございました日本では流れてこないのでインスタやtwitterでGBからの情報を得てました。
日本人選手の結果は解るけど他の選手の結果がまったく解らないのもあるでしょ?
「だから誰がメダルなの?」と思うのがありました。
幅広い種目でメダルを獲得していくGB
1つのチームだけどウェールズとスコットランドとそれぞれに「うちはこれだけメダル取ったで」とあるから面白い。
それだからこそいい成績が残せたのでしょう。
ラグビーセブンズは銀メダルでした。僅か2ヶ月のチームがまとまりファイナルは負けましたが銀という結果を残しました。
陸上でもファラーさんが王者らしい戦いでメダルです。
ボートは圧倒的な強さがありました。トライアスロンも男子は金と銀です。
体操も日本代表の中にエースが食い込みメダルを2つ獲得しています。
あげればキリがないほどにGBメダル獲得が聞こえてきて嬉しかったです。

飛び込みのトーマスデーリー君22歳は彼が初出場した北京五輪(当時14歳)から見ています。
12年ロンドンでは銅メダルこの時はまだ18歳今回は個人は惜しくも先に進めませんでしたが高飛び込みシンクロでグッドフェロー君と銅メダルを獲得しております。
「飛び込み王子」と呼ばれるデーリー君で世界ではベテランだけど彼氏さんと一緒にいるときはまだまだ子供だね。
彼氏さんは著名な方だけどこれまた素敵でお似合いのカップルです

Rio-2016 (PSP)
(mirror)
左はシンクロのパートナーでグッドフェロー君はまだ19歳です。トーマス君が22歳なので東京では26歳と23歳です。
まだまだ期待出来るチームです。
飛び込みを見るようになったのはトーマス君と今は引退されたのかな?ミッチャムさんがいたからです。

4年後はまだまだ遠い話ですがTeamGBは存在するのでしょうか?
スコットランドが独立独立と言ってます。「イングランド」「ウェールズ」では出れないのでGBはあると思いたい。
メダルが取れなかった選手も力が出しきれなかった選手もすべての選手にお疲れ様でした
TeamGB大好きです
2016.08.22 Mon l TeamGB RIO l top
何でGBが悪者にならなくてはいけないのでしょうね?
ファイナルではフィジーに大敗かもしれないけどGBはセミファイナルを延長戦で予選に圧倒的な強さを見せたアルゼンチンを倒して予選では調子が悪かったというもありましたがNZに勝ちました。
GBと言う事で混成チームです。長い間を過ごしていたわけではありません。2ヶ月ぐらいのチームです。
GBであるけどイングランド中心の編成されると言われていた時にロンドンセブンズでウェールズが優勝してスコットランドもプレート優勝となりイングランドは無冠でした。結果はイングランド勢中心のチームとなりました。
しかし見えない部分で3チームという中での「負けない」という意識がありました。
赤龍15人制代表のジョナデビさんの弟であるジェームスさんは予選通して活躍してドリームチームに選ばれました。
チームでまとまりつつそれぞれの競争があったからこそ銀メダルという結果が出たと思います。
だけど日本ではGBって悪者なんだよね?ファイナルでフィジーに大敗すれば僅差で負けた日本ならGBに勝てていたとかメダルがあったとかそんなことばかり言われている。銅メダルの南アフリカにも言えるのですかね?
歴史的勝利とか世界を驚かせたとか知りませんがGBは関係ないでしょ?
GBだってNZにオールブラックスに勝ちましたよ!と言ってみる。
まあここは日本だから私が何もを言っても無駄ですがね。
今も「あの感動をもう一度」とか言ってRWCでのボクス戦を流しているから五輪もこれから「感動試合をもう一度」とか言って流しまくるのでしょう。いい加減RWCから離れませんか?あとさ15人制と7人制は違うからね?

FEB11-Fiji-v-Great-Britain-Olympic-Rugby-Sevens-Mens-Gold-Medal-Match (PSP)
(telegraph)
イングランドセブンズの顔というべきミチェル主将とダンビー君です。
セミファイナルの南アフリカ戦でのゴールデンTRYはお見事でした。
ウェールズとスコットランドという普段は一緒ではないメンバーをよくまとめたミチェル主将です

GB (PSP)
(WRU)
銀メダルおめでとうございます。Myboys
競技は終わっているのでチームとしては機能はありません。これからは敵同士となります。
だけどわずか数ヶ月のチームですが1つになり頑張った結果が銀メダルだと思います。

JamDav (PSP)
(walesonline)
ドリームチームにも選ばれた赤龍代表ジョナデビさん弟ジェームスさん。
ちょっとやんちゃな面を持っているけどこれは可愛かった。
お兄ちゃん始め家族もスタンドから声援を送りメダル獲得後は家族と記念写真を撮っていました。
おめでとうございます
2016.08.15 Mon l TeamGB RIO l top
リオ五輪セブンズの優勝はイングランドの力も微かにあるフィジーでした。
ファイナルはGBボコボコにやられました。強かったです。
GBはセミファイナルを延長戦という形で勝ち上がり体力も大変だったでしょう。
それでも意地の7点を獲得しました。
チーム結成から僅か数ヶ月で五輪という中で世界でもトップクラスのNZや日本に勝ったことは大きいでしょう。
本当なら銀メダルは複雑ですが立派な銀メダルだと思います。

するとGBに対してこんな声が聞こえてました。
「○○はフィジーに対して僅差で負けた。」はいボコられました。
「GBなら勝てたかもしれない」はいそうですか。
「世界一のファミリー」はいそうですか。セブンズは帯同する時間が長いので○○だけではありませんよ。
「GBはフィジーほど強くない」はいそうですか。ボコられましたからね。2点差でしたね?
上げればキリがないGBをdisる声である。
「世界を驚かせて大国の仲間入り目標は打倒フィジー」
ああ素晴らしい。本当に素晴らしいことです。
試合ってさ。同じ結果出るのかな?
延長戦戦ったといえば言い訳になるかもしれないけど全く影響ないわけではない。
それでも勝ち上がったのだからGBはね?
まるでGBが悪者みたいな感じになりつつある。

それならGBが3決の相手だったらメダルが取れたのですか?
そんな言い方されているみたいです。
フィジーに僅差だったからメダルが取れるのですか?
かと思えばサッカー五輪代表が敗退すると「サッカーはラグビーは」と叩き始める。
ラグビーが好きならそれで良いじゃん。なんでサッカーを馬鹿にするんだよ?
○○が成長したならファンだって成長して欲しい。
ラグビーファンが言うと思ったら案の定言われている。
「感動をありがとう」嫌な言葉である。
GBのメダルは自分たちのチカラで取ったのだからね?
2016.08.12 Fri l TeamGB RIO l top
ここは日本だから仕方ありません。セブンズラグビーは日本代表のお話だらけです。当然です。
ここで他国を語ることはしないし興味も無いだろう。
それで良いんです。他国ファンはネットなどの情報を掴むしかないんです。
TeamGBもベスト4に残りました。イギリスと言う事で本来の「イングランド」「ウェールズ」「スコットランド」では出ることは出来ません。
B&Lとも違いますからね。こちらはアイルランドは対象外です。というか入りたくないだろう?アイルランドは?
混成だからチームとなってまだ2ヶ月ぐらいでしょうか?
各国から選んで2つのチームを作り大会に出て選考されました。
先のロンドンセブンズでウェールズセブンズが優勝したのですがチーム構成はイングランド勢中心となっています。
ウェールズ勢は怪我人を出してしまいました。バックアップメンバーでもなくチームを支えたいとリオへは入っていました。
日本とNZとケニアを倒して決勝T入りをしたTeamGBですがアルゼンチンとの対戦になりました。
アルゼンチンの予選を見ていると得点も取れて何やら「無双」みたいな感じ。
「勝てるかな?」と思ったりしました。
日本代表の影に隠れていますが延長戦へ行きゴールデントライで勝ちベスト4へ進みました。
何度か危ない場面もあったようですが運も味方につけてファーストネームが素晴らしいダンビー君が決めました。
もちろん彼だけではなくジョナデビ弟さんであるジェームスさんもチャンスを切り開いてくれました。
ウェールズとイングランドの合同作業です。
それで勝負ありでした。薄氷を踏む形で次へ進む事になりました。
ライブで見ていたら胃が痛くて痛くて堪らなかったと思います。
これから先はどうなるかは解りません。だけどTeamGBを最後まで応援したいと思います

Great-Britain-beat-Argentina-in-Olympic-Rugby-Sevens-Mens-Quarter-Final.jpg
(themirror)
勝者の横で俯いているのはアルゼンチンの選手です。
予選では圧倒的な強さでした。行くかな?とも思いました。

Great-Britain-beat-Argentina-in-Olympic-Rugby-Sevens-Mens-Quarter-Final (PSP)
(themiror)
GBの選手がそっと近づき声をかけます。泣いているのでしょう。泣いても良いんです。
これがGBだったかもしれません。
勝負は時に残酷です。
2016.08.11 Thu l TeamGB RIO l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。