http://www.sarugby.net/news/four-debutants-springbok-squad-face-wales/

ボクスは数年まえの「憎らしいほど強い」というのが無くなっているのでは?
以前はNZの最大のライバルとしてアウェーのボクス戦は凄く嫌でした。
07年もイングランドがファイナルで負けました。
11年はボクスは07年メンバーのままで世代交代がなく消えましたね。
そのあとはベビーボクスから上がってきたりしたけどそれもごくわずかである。
10番のマカヴォイなどはTL後に怪我をしてそろそろ戻るとは思うがGFと楽しそうにしている写真をSNSにあげている。
まあ個人だからあげてはいけないとは言わないが怪我して長期離脱だよ?ボクスでは中心メンバーでしたからね。
「彼女と遊ぶ暇あるなら」と思われませんかね?私はちょっと?と思いフォロー外しました。
そろそろ復帰らしいですが今度は怪我に気をつけてくださいね。
しかしメンバーが解らない。SR見ていないからかもしれないけど本当に解らない。
ルルーさんいないの?クマさんは?
若手中心なのかしら?エベッさんは?
あ、やっと解るランビー君はサブである。マジでランビー君しか解りません。どうしましょう?
赤龍も負けるわけにはいきません。
ジャパン戦でメンバー落としてまあ馬鹿にされる。馬鹿にされる。「ショボいウェールズ」だってさ。
メンバー落とさないで行けばと思ったけど負け惜しみだからやめる。
2019年はベスト4も夢ではないジャパンだそうですから赤龍も仕方ありませんね。

試合はBBCラジオで流しで聞くつもりだけど今話題の「ダ・ヨ~ン」でやるのかな?

Patrick_Lambie_South_Africa_Training_Session_Aj9Ouhbyj5Jl.jpg
(ZIMBIO)
いやマジでランビー君しか解らないという。あのメンバーは?みんな何処行っちゃったの?
やはりここは世代交代が失敗しているのかな?
ベイビーボクスには人材いるのですがベテラン天国だったのでしょうか?
スポンサーサイト
2016.11.25 Fri l boks l top
TLが来週から始まり世界の名だたる選手が世界レベルのリーグと言われるTLにやってきます。
誰が来るのかは底辺は解りませんがRWCが終わり間もない今日ですが日本へ向かっているイケメンがいるそうです香港経由です
NTTドコモに加入するそうですが(私はソフバン)来月の12日にヤマハとの試合がありチケットは完売みたいですが見えるのかな?
放送があれば見る予定です。イケメン見たいもんね
まあTVなら何の意味も無いのですが・・・・注目はあの方だからそこにイケメンがいるのは目が行かない人も多いと思うけどね?

3ヶ月という短期滞在ですがあの彼女は同伴なのでしょうか?
多分一緒な気がしますけど。ヨハネスブルグから日本は遠いですもんね?
まあ愛の力で帰るのかな?
「日本ではラグビー寿司
が楽しみだそうです。固定寿司でも回る寿司でも良いので江別とたくさん食べてください

Handre+Pollard+RWC+2015+Springboks+Captains+34WKDrt2kknl (PSP) (2)
(ZIMBIO)
Handre-Pollard-3 (PSP)
(ZIMBIO)
日本での活躍を!そして早う牛組へお帰りやす
2015.11.08 Sun l boks トラックバック (0) l top
http://www.sarugby.net/news/24327?view=news

RWCからTRCへ!TRCからブレ杯へ!明日が3位決定戦となりました。
ボクス対プマースとなります。ボクスメンバーが出ました。
私はボクス応援です。マカヴォイやクリエル君やランビー君達に最後は笑顔で終わって欲しい。
マカヴォイとクリエル君はベイビーボクスの黄金世代です。
共に21歳という若さです。ブラックス戦のクリエル君の姿は涙なしでは見えません
本当のTRCからボクスは怪我人に泣かされております。
8番の熊さんは間に合いましたが間に合わなかったボクスもいます。
RWCではデヴィリアス主将を失いました。満身創痍でRWCの舞台に間に合わせた本当に偉大なボクス主将は代表引退を決めて次はイングランドでプレーするそうです。スパラグから去ります。
移動の負担も少ないし家族ともいる時間が長く取れますよね?
あとは少々ベテラン頼みをしているのは11年から変わりないのでは?
「ベイビーボクス」という若手を持っているのならもっとベテランを追いやるような活躍を期待したいです。

ボクスと言えば日本代表は勝って「歴史的快挙」と言われてます。
それはそれで良いんです。凄いことをしたと思います。
だけどそれをいつまでもいつまでも言わないで欲しい。
先日のブラックス戦のSNSでも流れていたのが「日本に負けた」という言葉である。
試合が20対18でしたので「日本は南アフリカから34点取った。オールブラックスは20点しか取れなかった」こんなことまで流れていた。「日本代表はオールブラックスと均等に試合が出来る」これには呆れたけどね?そんなに日本代表は凄いわけ?
極めつけは「ボクスが優勝すればそれに勝っている日本は優勝に値する」殴ってやりたいw
日本代表の快挙は快挙である。だけどあれはボクスにはもう過去のことだろう。
いつまでも「俺たちは日本に負けた」なんてウジウジしてないだろう?
「史上最強の敗者」とかも敗者に史上最強もないだろう?
スコットランドがまるで悪いことでもしたような書き方もある。
3決のSNSもそんなことが流れるだろう。
私は純粋にボクスを応援したいと思う。RWCだけではなくTRCから見てきてボクスを応援したいと思う。
「ボクスが3位だから日本代表も~」とくだらない事が流れるだろうな
純粋にボクスを見て欲しいと思う。
ボクスを語るに「日本代表に負けた」という冠はいらない

Jesse+Kriel+South+Africa+v+Wales+Quarter+Final+Oq63bbKByNQl (PSP)
(ZiMBIO)
最後は笑顔で終わろう!クリエル

860_handre_pollard_jpg_pagespeed_ce_0G4LLCRfIl (PSP)
(francebleu fr)
ハンドレ(マカヴォイ)蹴って蹴って蹴りまくれ


2015.10.29 Thu l boks l top
http://www.sarugby.net/news/24080?view=news

ボクスの主将に就任した時を覚えています。
プレーもだけど容姿も端正であり華のある選手だと思いました。
就任以来ボクスの精神的な支柱としての存在はとてつもなく大きかった。
素敵な家族に囲まれているのもお子様達には素敵なパパでしょう。

15年大会は「間に合うか?」と言われた。
ウェールズ戦で大怪我をした。
全治8ヶ月という診断だったと思う。
RWCには間に合わない。そう言われた。
しかし不屈の闘志で帰ってきてくれた。
復帰戦は「お帰りなさい」という言葉が巡った。
TRCはボクスは本来の姿ではありませんでした。
ここで無理をしてRWCに間に合わなかった選手もいます。
デ・ヴィリアス主将は顎を骨折してしまい再びRWCは時間との戦いとなりました。
熊さん復帰という嬉しいニュースもあり誰もが主将を待っていた。
そして再び戻ってきましたが日本に歴史的な1勝を与えてしまいボクスはどん底へ落とされました。
ラグビーは確かにノーサイドと言うけどそれはピッチでの話じゃないかな?
ボクスはドレッシングルームでは誰も口を聞かず映像も見るのに時間がかかったと藤島大先生が言っておられた。
何事も無かった。負けた負けたでは終わらない。称えるのは必要だけどね?
サモア戦はボクスは強い戦いをしました。ここで再び顎を骨折したそうですね?
確かにお姿を拝見すると本来の体調では無いように思えます。
ここまでRWCに何とか間に合わせたいと必死でやられてきたのでしょう。
引退を決めた主将にチーメイトからたくさんのメッセージが寄せられてDCからも寄せられてました。
「偉大なる主将」まさしくその通りです。
次期主将は熊さんという声が以前から聞こえてくる。
でも熊さんは言いました。
「僕はまだまだ勉強中です。主将なんて」
熊さんも怪我明けだから無事完走出来ると良いですね。

282988_371637852895617_127594127299992_1069441_1752388560_n (PSP)
(rugby365)

お疲れ様でした。ゆっくり休んでください。ボクスの偉大なる主将を忘れません。
2015.09.29 Tue l boks l top
http://www.sarugby.net/news/24011?view=news

ボクスはサモア戦です。これは0時25分というから見えますね?
そのあとのイングランドを捨てる事になるかもしれないけど仕方がない。
イングランド推しですが今はボクスが気になるでしょ?
イングランドも初戦はダラダラしたものでしたけどね?勝ってはいるでしょ?ボクスは敗戦だからね?

メンバー出ましたね?
初戦からは8人替わっている。
熊さんとルルーさんが入った。
ルルーさんは元気だけど熊さんはSNSなど見るとまだ100%ではないような気がする。
首の手術からメンバー登録には間に合ったけど試合から遠ざかっていますからね?
本来の熊さんの力が出るのかは心配な面もあります。怪我も再発しないことを願います。
キャプテンもまだ100%には行ってないよね?
ただ精神的な支柱だから外せないのもあるのだろう。キャプテンも出ると言うだろう。
10番はマカヴォイです。ランビー君に続くイケメンキッカーですね?
リア充ではありますがそこは・・・
マカヴォイがどんなゲームを作るのか?頑張って欲しいと思う。
親友でもあるクリエルは今回はサブに回りました。
これからのボクスはマカヴォイとクリエルが引っ張っていくと思う。
ここにベイビーボクスの若い子達も入ってくるだろう。
ここが若い二人には大きな経験となるのですから。

重要な2戦目はチーフスの七井さんもいるサモアです。
どんな戦いとなるでしょう?

55d4539308d1471cbcef935458f3a2be (PSP)
(sports24 co za)
頼んだよマカヴォイ!頼んだよハンドレ!
2015.09.25 Fri l boks l top