上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
http://www.ospreysrugby.com/News/Article/47822

ニューイヤーゲームはアウェーでのドラゴンズ戦です。
既にチケットもかなりさばけているそうでたくさんのファンが見に行くでしょう。
残念なことはドラゴンズにエイモス君がいないことです。まだ長引くのかな?
オスプリーズメンバーが出ました。
怪我人は相変わらずの10人です。アードロン君は先週と痛めている個所が違いませんか?
前節スカーレッツとのダービーを制してビガーさんの記録も生まれました。
スタートが遅かったビガーさんですがしっかりと追いついたようです。
でもサム君の頑張りもあったことは忘れないでね。
そんなFHの二人ですが今回も10番がビガーさんで15番がサム君です。
勿体ない使い方とは思いません。サム君のFBとしてのプレーも素晴らしいですよ。
回りは「ライバル」みたいな書き方をしますがサム君はインタビューでは本音は解りませんがそういう風には見てないようです。
ここは確実に勝ちたいけどドラゴンズも赤龍組ですからね。ダービーはちょっと複雑でございます。
しかし首位を狙うオスプリーズですからごめんなさい。
この後は7日にホームでのコネクト戦です。
アウェーでは勝っておりますがあの時とチーム事情も違うと思います。
オスプリーズはホームですので勝ちを取りましょう。
愛蘭組は落としてはいけませんね。
BBCウェールズラジオで放送あると思いますので拝聴したいと思います

cdf010416cfdrag-1 (PSP)
(wales online)
エイモス君がいないのは寂しいですね。「秋の赤龍祭り」で離脱してからまだ戻れないエイモス君ですが元気な姿は見せてくれているので6NSでは見えるのでしょうかね?怪我多いから来年は「無病息災」ですね

JS107023442.jpg
(walesonline)
ジャージは半袖が多いビガーさんにしては珍しいロングタイツです。ちょっと新鮮でございます
2000ポイントという記録を出して赤龍10番議論にも終止符を打つことでしょう。議論することないやん?
この後もゲームがあります。来月中旬には6NSへ向けての赤龍代表のリリースもあると思います。
無病息災を祈ります
スポンサーサイト
2016.12.31 Sat l 赤龍 プロ12 l top
またオンラインで始まりました。
「あなたがウェールズ10番に選ぶのはどのチームの誰?」という感じでしょうかね?
候補はビガーさん&サム君&素昆布さんである。まだウェールズはまだ朝の8時前ですからまだあまり動いていないと思いますが。
ビガーさんが52%サム君が45%素昆布さん3%です。あくまでも自分が見た時です。私はビガーさんに入れました。サム君はボクス戦でもそうでしたけどFBとしての能力も高いのでFHにはこだわらなくても良いのです。
だけど辛勝した日本戦と比べてチームが違うようなボクス戦はビガーさんがプレーメーカーをやっていたからでしょうかね?
素昆布さんは申し訳ないけど本来の15番に戻って頂きたいと思います。
というか10番議論はもういいのではないかな?日本戦もそういうことなんだよね?
10番を素昆布さんで試したかったのですよね?それが裏目に出た思います。
ビガーさんはスタンドにいらしていたようです。
スーツ姿はまた素敵でございました

Dan_Biggar_Wales_Captain_s_Run_ROosVgaHuqzl.jpg
(ZIMBIO)
もどられたボクス戦ではプレーメーカーとして力を見せてくれました。BK陣ではハーフペニーさんとジョナデビさんやリアムさん達が信頼しているのが解りました。サム君が入っても普段ビガーさんとやっているのですぐに対応出来るのです。

Sam_Davies_Wales_Captain_s_Run_VUZqy1dGQVyl.jpg
(ZIMBIO)
昨年から更に成長で赤龍代表まで来たサム君ですがファンの間ではビガーさんに続く10番として完全に認知されましたね。
ビガーさんと似ている面もあればそれぞれに違います。どちらも魅力あるFHでございます。
6NSも継続して招集されるのではないでしょうかね?
日本戦のDGは日本側からは「一か八か」「やぶれかぶれ」「TRYを諦めた」「藪から棒」などと言われていますが見てみぃ!
きちんと計算して蹴っているからね。
そのあとボクス戦でビガーさんがDGをやったけどこれは明らかに「一か八か」でしたぞ。
見れば解ります。DGは「反則」ではございません。

しかしもう良いだろう?「10番は誰?」という議論は?
2016.12.30 Fri l 赤龍 l top
http://www.ospreysrugby.com/News/Article/47803

プロ12の第11節はクリスマスは全ゲームお休みでしたが27日までのBoxingdayゲームでした。
順位は首位のマンスターが守りビガーさんの新記録というおめでたい事もあったオスプリーズが2位へ上がりました。
赤龍組はダービーでした。他にも愛蘭ダービーとスコットランドダービーもイタリアダービーも行われました。
すべてのスタジアムの観客数は9万9617人でした。
内訳をみるとウルスター対コネクトが1万7613人トレビゾ対ゼブレが3400人。ここは正直サッカーが人気ということで仕方ないですね。ここがもう少し入れば10万になっていたでしょう。ブルーズ対ドラゴンズが1万1564人でしたがここは当日になり売り切れました。
エズンバラ対グラスゴーは2万1036人ムンスター対レンスター2万6400人です。良く入りました。
そしてオスプリーズ対スカーレッツが1万9514人でございました。満員御礼でございますね

地域密着でもあるプロ12です。
普段はそんなに満員というほどでもないのです。オスプリーズホームでも7千人超えればいいところです。
しかし人それぞれの日常があり行けないときもあるでしょう。
だけど特別な試合は「おらがチーム」でこれだけの観客が集まるのです。
日本ではスルーされるプロ12ですが私は好きです。
なんとか自分で試合を探していますが来年もそうなるでしょう。
フランスTOP14がマンセーされる限りは北半球は扱いは酷いでしょうね。

c080453c-f82f-436c-937a-a7223a301878.jpg
(sportal com)
背中の10番はセクストンさん。レンスター戦だけどオスプリーズが負けた試合でした。
代表ではなくてもセクストン対ビガーさんが見えるのがプロ12ですね

2016.12.30 Fri l 赤龍 プロ12 l top
年末年始は紅白もつまらなそうですし溜めてあるサッカーを見ましょうかね。
CLからプレミアと録画をしてあるが見る時間がないのである。
ラグビーは6NSを見直す。とはいえイングランド&赤龍しか残していない。

主審と言えばサッカーの話ですが最近プレミアの主審が「世界優秀主審」として選ばれたらしい。
CL決勝吹いてユーロ決勝を吹いたとらしいがファンからは「何で?」「はあ?」と言う声が聞こえた。
私も思う。
CLファイナル決勝にその審判が発表された時はブーイングと不安の声しか聞こえなかったぞ。
プレミアではチェルシー戦でやらかしてからどうも嫌な審判となった。
もちろんチェルシーだけではなく他チームも?の判定を貰っている。
というかほかにいないのかよ?プレミアから選ぶならさ。プレミアの審判のレベル知っているか?
駄目な奴が3人は浮かぶからな。


ラグビーの審判は誰が良いといえば解らない。というか15人制は引退されるようですがジュベール氏は以前は評価していた。
しかしRWC2015でのスコットランド戦の誤審(だよね)で一気に崩れた。
その前にもスパラグファイナルでクルセが負けた試合で訳の解らない笛を吹いている。
クルセの最後の優勝チャンスでしたね。ブラッカダー先生としてね。
あとTMOばかり取る審判も好きではない。
サッカーもTMOが入るらしいけどオフサイドでTMOかけるなと思うよ。

どの審判も100%正しいいうのは試合である限り難しい面もあるかもしれない。
「〇〇寄り」と言う声も聴くけど解らないでもない。
でも試合で判断するのは審判である。
判定が変わることは無いのである。

Michael_Oliver_Manchester_United_v_Liverpool_XwVdAuUOQuMl.jpg
(ZIMBIO)
人それぞれかもしれないけどプレミア主審ではマイケルオリバー氏だけどなぁ。他の主審は選手のコントロールが下手で感情的になる。世界最優秀審判が主審でオリバー氏が第4審判というと誰もが「変われよ」と思うらしい。
まだ30代でお父様もレフリーという。嫁もレフリーというから凄い。髪もすっきりといつも決まっています(笑)

無題.png カレー券
(walesonline)
「秋の赤龍祭り」でワラビ戦で主審だったジュベール氏でしたがビガーさんにカレー券
15人制を引退されるジュベール氏だから記念になられたでしょう。違う?
色々ありましたがお疲れ様でした。やはりレベルは高い方と思います。

2016.12.29 Thu l イングランド l top
/http://www.pro12rugby.com/championship-table/

プロ12はクリスマス25日はお休みでboxingdayを含めての日程でございました。
赤龍4チームはダービーであり2試合とも1万を超えるファンが楽しみました。
今年はこれでゲームは終わりです。
しかし31日から試合がありNewyearsオスプリーズはドラゴンズとのダービーでございます。

11節終了での順位は愛蘭マンスターが首位を守りオスプリーズが2位へ浮上しました。
欧州を含めてここ数試合は負けておりません。赤龍代表組が帰りますます厚みを増した選手層です。
なんと言ってもダン&サムという赤龍代表クラスのFHを持っているのは強いですね。
プロ12ではレンスター所属のセクストンさん。そして注目はブルーズのFHシングラー君です。
先日の試合もTRYも決めてコンバもミスがない。勝利に大貢献しました。
FHの構成がこれから変わりますね。選択も増えてきます。
赤龍組だけ見れば5位がスカーレッツ7位がブルーズ9位がドラゴンズです。

オスプリーズって昔は大嫌いなチームでしたのよ。
なにせ「赤龍の生意気な10番」がいるチームだなと
昨シーズンはオスプリーズは下位にいました。
浮上せぬまま終わり欧州を下部のチャレンジカップへ回ることになりました。
しかし元々力はあるオスプリーズですから強さをこちらでは見せております。

日本では全くのスルー状態ですが私はここまで楽しめました。
赤龍組と愛蘭組蘇格蘭組はライオンズもこの後控えています。
怪我人が出ないように「無病息災」を祈ります

ファイナルステージまで頑張れ

CDF_240116_GE_Exeter_v_Ospreys_30CROP-1024x509.jpg
(sportal.com)

2016.12.28 Wed l 赤龍 プロ12 l top
http://www.bbc.com/sport/rugby-union/38381363

スコアは19対9でありTRYはオスプリーズのPNTRYのみです。
しかし内容は濃い試合でした。というか何かあったような感じでしたがやはりあったようですね
BBCウェールズラジオを聞いていたので改めて赤龍方面を見た
スカーレッツはカレー券が出ているエヴァンスさん(オスプリーズにもいる)はカレー券を2杯おかわりしている
あとはBoydeさんが1杯食べている
これがPNTRYとなったわけである。ここまでは拮抗していて良かったのですが・・・・
スカーレッツらしかぬ展開でしたね。
赤龍代表でもあるスコットWさんが目を負傷されていたけど大事ないと良いのですが・・・
シングラー兄も何かあったのかな?
対してオスプリーズは我慢しながらの展開もありましたけどビガーさんが無双でした
コンバ1本とPG4本を確実に正確に決めて勝利に貢献しました。MOMかな?と思いましたがAWJさんでした。
主将としての存在感は半端ないAWJさん。TRYこそなかった試合でしたが内容は悪くないしそれは前線が頑張ってくれたからでしょう。蹴る人だけがスポットライトを浴びるのは違いますよね?
前線でスクラム組んで顔が腫れている選手はどのチームにもいます。
その選手たちの頑張りでキッカーへ回るのですよね。
オスプリーズはこれで2位に浮上しました。首位のマンスターとはわずかに1差です。しっかりついていきましょう

boxingdayと言うこともありスタンドは19000人を超えるファンで埋まりました。
もちろんスカーレッツファンも遠征してきてくれているようです。
前日のブルーズ対ドラゴンズがチケット売り切れでフルハウスでした。
普段もこれだけ入るとは言えない部分もありますがこれはこれで良いと思います。

_93151990_cdf_271216_cf_ospreys_v_scarlets_026.jpg
(BBC)
ビガーさんとスカーレッツのバークリーさんが揉めたようです。ラジオでも解りましたよ。
この件ではカレー券などは出ていません。バークリーさんはスコットランド代表キャップ保持者ですね。
ビガーさんは一見はクールみたいですが血の気はありますからね。
ワールドラグビーから怒られたりもしています。5月のイングランド戦では判定に不満ぶちまけてボールを叩きつけましたからね。
よく献血券が出なかったと思います。

261216-Ospreys-v-Scarlets-Guinness-PRO12-.jpg
(walesonline)
ラジオ実況ではダン&サムの名前がよく出ていました。FBとしてのサム君のパフォーマンスもレベルが高いですね。
BK陣はエヴァンスさんとジャイルズ君とオスプリーズは揃っていますからね。
もうこれ見ると誘い乗っているのはビガーさんで止めるがサム君ですからね。どちらが年上ですか?

JS108040366.jpg
(BBC)
それでもビガーさんはこれで2000ポイントを獲得されました。
今日も安定したキックで試合を作っていたビガーさん。サム君との連携も。
7月に結婚されたけど人気は落ちることはございません。
老若男女問わず高い人気を持つビガーさん。本当に素敵です。私も大好きです

これで2016年の試合は終了です。
欧州も首位で折り返しプロ12も2位という好位置で17年を迎えます。
怪我人が10人以上いながらも高い順位をキープする。選手層が厚いことが強みですね。
それと複数ポジション出来る選手もいるから欠員が出ればそこに入ることが出来ます。
次は元旦となるNewyersgameです


2016.12.28 Wed l 赤龍 プロ12 l top
http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/leigh-halfpenny-spotted-arms-park-12371752

ラジオでは当然解ることもなくオンライン見ていたらハーフペニーさんが試合を観戦していたという。
所属は既に24日に試合があり負けました。クレルモンと差が開いて嬉しいです。
それからクリスマスということもありお子様もいますからウェールズへ帰られていたのですかね?
ブルーズはハーフペニーさんには古巣になります。
金満との契約が切れるという中でブルーズがオファー出したいう情報もあります。
少し前は「蜂組」ではないか?と言われていましたが蜂組は既に15番と言うことでルルーさんを獲得していますので
蜂組というラインは消えました。
オスプリーズにはダン&サムというキッカーがいます。ここは100%ないと思いますが。
3人は代表では素晴らしい連携を見せてくれたのでそちらでお願いしたい。
当然金満は金を積んで積んでハーフペニーさん引き留めをかかるでしょう。
というかさ蹴る人何人いるんだよ?
次から次と札束で入れてさ。見えないところでは出ていく選手もいるんだよね?
レ・ブルーのイケメンやワラビの悪童やベーグルからも引き抜いていたんだね?
先日のスカーレッツ戦ではハーフペニーさんらしかぬ失敗もしていた。
ちょっと落ち込むような映像が流されていたが・・・・

そんな中での古巣観戦だからマスコミが騒ぎ始めるのかな?
お忍びで来ていたようなオンラインの写真ですね。
もし公に来ていたらファンが写真を求めたりしてSNSに上がりますよね。
ハーフペニーさんならよほどのリーグでなければ赤龍代表はほぼ定番ですから。
さてどんな選択をするのでしょうか?金満だから札束つまれたらブルーズ苦しいのかな?

Untitledss-1_edited-1.jpg
(walesonline)
お忍びで来ていたのでしょうね。まだ決断はされていないようですがブルーズファンとしては戻ってきて欲しいでしょう。
金満でも活躍はされているけどブルーズ時代より遠くに行った感じではないでしょうか?
私は赤龍はハーフペニーさんとジョナデビさんから入りました。ビガーさんはまだ2年ですもん。
toulonos-leigh-halfpenny-752x501.jpg
(the42)
halfpenny08.jpg
(walesonline)
カーディフ時代のハーフペニーさん。どことなくワラビの悪童に似ていますが全然違います。
Leigh_Halfpenny_Dan_Biggar_Scotland_v_Wales_vL9gKbSh19Vl.jpg
(ZIMBIO)
ビガーさんから愛されているハーフペニーさん。アマチュア時代は一緒のチームでプレーしていました。
サム君も一緒でしたので1つのクラブから3人が赤龍代表を果たしております。
ビガーさんは一緒にRWCを戦いたかったでしょう。6NSは2年ぶりに一緒に戦うことが出来そうですね

2016.12.27 Tue l 赤龍 プロ12 l top
http://www.scarlets.co.uk/eng/games/11760.php

プロ12は26日から27日にかけて試合が行われています。
上位チームが負けていないようですね。オスプリーズは3位にいます。スカーレッツとほぼ並んでいる。
だけどスカーレッツには申し訳ないけどオスプリーズ贔屓でいきます

スカーレッツ側を見てみるとジョナデビさんは欠場していますがそれでも良いメンバーですよ。
現役赤龍代表は5人となり代表経験となると6人となります。
対してオスプリーズも現役代表は6人ですがそのうち5人がキャップ保持者です。
合計11人が何かしら赤龍代表として招集されています。
スカーレッツの9番SHはガレスさん。そのハーフ団を組むのがビガーさんでしょ?
ミックスすれば赤龍代表が出来ますよね。
注目は元クルセーダーズのマクニコルさんですね。
オスプリーズとの対戦は初となります。
スパラグで見せたスピードが注目されます。

どちらが勝つとは難しいですね。
欧州カップで金満を倒してきたスカーレッツと同じくフランスTOP14所属のグルノーブルをボコッたオスプリーズです。
良い形で今日の試合を迎えますからね。
昨夜のブルーズ対ドラゴンズはチケットが売り切れました。
普通に考えればこの試合もそれだけのことがあってもおかしくないです。
私なら絶対!何があっても見たい試合です。
ハーフペニーさんが観戦に訪れていたブルーズですがこちらはどうでしょうか?
カーディフと近いわけではありませんから来ないかな?

年内最後の試合です。
赤龍代表を多く抱えるゆえに6NSもあります。その先にはライオンズも見えます。
無病息災でお願いします
試合開始は現地午後15時です。日本では午前0時となります。BBCラジオウェールズで聞きたいと思います


4607657-large.jpg
(southwaleseveingpost)
オスプリーズのビガーさんとスカーレッツ(来季はサラセンズ)のリアムさんは赤龍代表でもありますが同郷と言うことで仲良しさん。
ビガーさんの方が年上だけどどちらかと言えばリアムさんの方が落ち着いているようにも見えますね。
試合中もリアムさんが怪我したら心配しているビガーさんの姿が見えました。
あ、これは「赤龍生意気な10番」の時ですな。個人的に

2016.12.27 Tue l 赤龍 プロ12 l top
http://www.ospreysrugby.com/News/Article/47787

先ほどまで行われていた赤龍ダービーはブルーズが勝ちました。後半はスコアが全く動かない展開でドラゴンズもチャンスがありましたがエイモス君不在は大きいのかな?ブルーズはFHシングラー弟君の活躍で主将の100試合記念試合を勝利で飾りました。
BPも獲得ですから大きいですね。

オスプリーズは前回は欧州杯でホームでグルノーブルをボコボコにしました。
ちょっと感覚が空いていますが(クリスマスボケがないと良いのですが)大丈夫と信じています。
相変わらずの怪我人リストが10人ですね。あれ?アードロン君はリストから外れましたが再び入りました。
手を痛めていましたがアンクルとは?何かやったのかしら?でもチームイベントでは元気そうなので長くはないと思います。
スターターでは前回お休みしたジャイルズ君が帰ってきて14番に入りました。
15番はサム君が継続して入ります。15番のエバンスさんが11番に入り10番はビガーさんです。
ジャイルズ君以外は変更ございません。
ビガーさんとサム君を共存できるのは大きいですよね?
サム君は15番は本意じゃないかもしれないけどFBとしての力を十分持っているサム君。
いわゆるハーフペニーさんタイプでしょうかね?
一緒にプレーしていた先輩でもありハーフペニーさんも可愛がっていますからね。
ビガーさんもFB出来ますがFBでも煩い煩い。RWCでもFBに下がっても指示していましたね。
たらればになるけど日本戦はビガーさんだったらと思うんです。10番はただ蹴るだけはございません。
日本戦後のボクス戦でのビガーさんのマッチメイクは素晴らしかった。
仲間も信頼していましたからね。日本戦と全然違う赤龍達でした。

相手は金満に勝って意気上がるスカーレッツです。
残念ながらジョナデビさんはハムハムでお休みで弟は出場停止とデーヴィス兄弟はいません。
しかしスコット&リアムというダブルウィリアムズがいますので侮れません。
共に赤龍代表を抱えるダービーです。白熱した試合になると思います。
共に2016年ラストゲームでありライオンズチェックも入るので怪我だけは避けたいですね。
BBCウェールズラジオで放送があるみたいなのでそちらをチェックします。
今夜のブルーズとドラゴンズもBBCラジオで聞いていました。
2019年まで1000日も良いけど日本だから仕方ないけど世界のラグビーはスパラグ以外は完スルーですね。
新規の方も「日本代表マンセー」でちょっと怖い部分もございますね。あらまた余計なことをすみません。

_92147063_cdf_291016_ospreys_v_dragons27.jpg
(bbc)
グルノーブル戦はお休みしたけど1試合のみで戻ってきたジャイルズ君は年が明けてやっと19歳です。
赤龍代表は出場はありませんでしたがいい経験をしてチームへ帰ってきたようですね。
オスプリーズのメンバーもたくさんいますので馴染み安かったのではないでしょうかね?
休んだ分暴れてくださいませ!

15625982-large.jpg
(walesonline)
元々ジュニアでは世界に名を残しているサム君ですが昨年から成長が著しいですね。
ここまでオスプリーズは上位にいるけど開幕3連勝の貯金が効いていますね。これはサム君が10番を担当していた試合です。
連勝が止まったのがビガーさんでした。プレマッチからオスプリーズを支えているのはサム君なんですよね。
でもビガーさんはビガーさんで存在感がありますので1人がベンチとかではなく共存出来るのは強みですよ。
代表の10番が二人いるのですからね?
2016.12.27 Tue l 赤龍 プロ12 l top
http://www.cardiffblues.com/news/8549.php#.WF9R_oVOJPZ

以前書きましたが怪我で若くして引退を余儀なくされたオーウェンウィリアムス氏の為にチャリティーカレンダーを作るブルーズ。
ビジュアルは素昆布さんとシングラー君と他に2枚ほど出ていますがそれ以上は出ていません。
というか全員脱いでいるとは思えないのかも。キャプテンなど良い肉体していますからね。
さて今日はBoxingdayです。ブルーズは現地の午後14時から試合があります。
ブルーズオフィシャルストアも今日はフルタイム開店となり27日から2日まではお休みです。
買うなら今日ですね。女子にかな?お兄さんたちかな?でもイロものではありませんからね。
Josh_rdax_660x340_60.jpg

サンプルかと思いましたが正式なカヴァーみたいですね。
Steve-Shingler-634x450.jpg
(2枚ともonlineline)
シングラー弟君は身長は191センチです。バランスが取れた良い肉体していますね。
赤龍代表にはFHは競争率高いので入るのは難しいかな?

一時「赤龍代表がヌードカレンダー」という噂も流れ赤龍代表は出さないでしょう。
絶対「嫌だ」と言う人いるよなぁ・・・
先駆者のパリが最近は品が落ちていますからね。
ただ脱いで出せばいいというものではございません。
2016.12.26 Mon l 赤龍 プロ12 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。