上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
http://www.stade.fr/actualites/news/infos-match/2017-03-31-xv-de-depart-face-ospreys

オスプリーズが出ましたがスタッドフランセも出ました。
パリセ主将の元団結したパリは本当に怖いです。
正直戦いたくはないです。
そうだよね?今のパリは本当に怖いです。
でもそれはそれとしてオスプリーズも負けていられません。
勝たなくてはいけません。

パリは10番がプリソン君です。
オスプリーズは10番はビガーさんです。
この対決は代表戦では昨年対決しています。
しかしクラブ単位では近年対決していないと思いますが?
すみません。ビガーさん歴が短いですから。
この対決は楽しみですね。

願わくば両チームに怪我人が出ないことを祈ります。
パリとは勝ちますが素晴らしい試合になることを祈ります。

skysports-jules-plisson-stade-francais_3853439.jpg
(skysports)
私はレ・ブルーの10番はプリソン君だと今も思いますしこれからも思います。
う~ん申し訳ないがオスプリーズが勝たせて頂きます。ごめんなさい

Grenoble-v-Ospreys-European-Rugby-Challenge-Cup.jpg
(walesonline)
オスプリーズのFH達も負けていられませんよ
スポンサーサイト
2017.03.31 Fri l 欧州 l top
http://www.ospreysrugby.com/News/Article/48788

週末は欧州ははチャンピオンズカップとチャレンジカップです。
チャンピオンズカップはサラセンズがいますが我がオスプリーズはチャレンジカップで戦っています。
ベスト8の相手は先日の合併話で揺れたスタッドフランセです。ピンクパリです。
TOP14もチームがまとまり金満に勝ちました。
(しかし金満が負けたために日本では報道はスルーですね)
怖いチームです。今は当たりたくないのが本音です。

オスプリーズ23名は代表から帰ってきたメンバーも含めてトレビゾ戦から変わりました。
10番はビガーさん主将は9番のウェブさんが担当します。
15番はサム君が久しぶりに入りましたね?
メンバー見て「あれ?サム君いない?」と思いましたがFBに入りました。
NOラウンドですので負けたら欧州は終わりです。
相手はやりにくいですがそれは試合には関係ありません。
スタッドフランセとしても申し訳ないが勝たせて頂きます

DAZNでの配信があるみたいですが突然配信停止とか無いようにお願いします。
時間的に厳しいではありますが見逃し配信と言うのもありますので何とか見えるのかな?
ビガーさんとサム君が一緒に出る試合ですので見たいですよね。

Dan_Biggar_Ospreys_v_Scarlets_Guinness_Pro_cIQJyInpnODl.jpg
_92834096_gettyimages-614698068.jpg
(ZIMBIO)
共にFHだけど共用出来るのがビガーさんとサム君。
本当に勝ちたいんです。勝って優勝したい。
オスプリーズはここまで負けられないんです。

頑張れオスプリーズ負けるなオスプリーズ
2017.03.31 Fri l ospreys l top
http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/ospreys-brand-dan-biggar-northampton-12823639

cdf281115cfospr-0 (PSP)
あまり公には出てこなかったのですがビガーさんの移籍話です。
セインツが獲得に動いていると早い頃に流れてきてそれは事実らしいのです。
がここに来てセインツが否定したのかな?でもそれならそれでいい。
ビガーさんはオスプリーズにいてくれるならそれでいい。
ファンも思うでしょ?
結婚されても子供はもちろん女性にも人気は落ちないビガーさん。
もちろんオスプリーズには魅力ある選手がたくさんいます。
その中でもビガーさんの人気は絶大です。
まだ契約も残っていると思いますよ。
契約の途中でセインツへ行くとは思えないし。
否定してくれたならそれでいい。もう触れないで欲しいですね。
というかこれから大事な戦いが続くのだから雑音を入れないで欲しいです。

_93151990_cdf_271216_cf_ospreys_v_scarlets_026.jpg
(2枚ともwalesonline)
赤龍代表ではクールな面を見せていますが先日のスカーレッツ戦で乱闘騒ぎをおこしたり。
何か挑発されると率先して受けるようなのでお気をつけて。
2017.03.31 Fri l ビガーさん l top
http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/how-fans-going-ospreys-v-12816540

6Nsも終わり各国代表はチームへ戻りリーグ戦を戦いました。
優勝はイングランドでしたが最後は愛蘭に負けてグランドスラムは無くなり本当に良かったです。
内容などいいの。とにかくイングランドが負けることが必要でしたからね?

オスプリーズはチャレンジカップを戦っていますがベスト8まで進みました。
相手はスタッドフランセです。合併話が起きて選手は戦い勝ちました。
おおげさなと思われるかもしれませんがファンは「勝利」という言葉を使いました。
それで団結したパリとの戦いは正直嫌です。
オスプリーズは更にまとまらないといけません。
トレビゾ戦を落としてしまったオスプリーズです。
これは大きいかもしれません。が、挽回出来るのは出来ると思います。最後まで解りませんからね。

練習も代表組が合流してビガーさんとウェブさんも参加しています。
そして肩の怪我で離脱している主将であるAWJさんも練習に顔を出してサポートしていました。
スローガンは#myteamです。私のチームです。
怪我人もだいぶ戻ってきました。とはいえ全員ではありません。
しかし誰もがオスプリーズは我がチームです。
長期離脱しているハスラー君も元気な姿を見せてファンとの交流会をしています。
出来る事をする。ハスラー君はきっとその思いでしょう。
子供達はスタジアムへ応援に来てくれます。
プリシバリティの屋根は閉じられます。
それが有利となるように試合を進めないといけませんね。

本来ならチャンピオンズカップにいなくてはいけないオスプリーズです。
最終目標は優勝しかありません。
ここが最大の山場かもしれません。

Ospreys-Third-Kit-16-17.jpg
(ospreys)
6NSから気持ちを入れ替えてビガーさんは戦います。怪我で泣かされて6NSは満足いかなかったでしょう。
しかしここで立ち止まっているわけにはいかないのです。
また立ち上がりビガーさんは歩いていくと思います。ちょっと生意気で自信溢れるビガーさんが一番素敵だから

cdf080515osprey-3 (PSP)
(walesonline)
日曜日のゲームですから子供達もたくさん来てくれるでしょう。
ビガーさんは人気があります。結婚されても少しも衰えない。
その子供達の為にも頑張らないといけませんね。

2017.03.30 Thu l ospreys l top
DAZNに入ろうか?入ろうか?と迷い入りました。
サッカーも見たいけどラグビーも見たい。
コンテンツは正直「世界最高峰リーグ」と「欧州最高峰リーグ」をやっている局よりははるかに多いし見たい番組が充実している。
欧州はフランスは某局でやっているからわざわざこちらでやらなくてもいい。金満&金満92ばかり見たくない。
他のチームなら良いけどね。DAZNの場合は何処と偏ることないからね?
豪州ではルースターズが見えるのが嬉しいです。
ラグビーユニオンよりもルースターズが見たいですもん。
スカパーはJスポーツは入れているけど南半球ばかりで最近は見ない。
SRもチーム偏っているからね?オンデマンドに入ればと思うがそこまでしてみたいとは思わない。

DAZNでイングランドプレミアを見た。感激した。
配信の問題もなく試合を最後まで見えた。
映像も綺麗でした。
サラセンズ対バースという注目のカードでしたが終わればサラセンズが圧勝していました。
ファレルとフォードの10番対決はFarrellの勝ちでしたよ。
このあと金満へ行くアシュトンのスワンダイブも見ることが出来ました。
放送席も安定していましたね?
ウィキで調べるとかない。
実況は谷口さんでしたが彼は下調べをきちんとしてから放送に入るの言っていました。
当たり前のことです。それが出来ないのならラグビー中継など止めてしまえ!

この後のDAZNはオスプリーズも配信メニューにあるので楽しみです。
とつぜん放送休止とならないことを祈りたい。
フランスを放送している局も日本人がいるからでしょ?いなければ放送などしないよね?

imagesQDGL5NZH.jpg
2017.03.29 Wed l プレミア l top
先週末行われたプロ12では上位チームが星を落とさない中でオスプリーズは大事な星を落としてしまいました。
スコアは13対5というなんという低調なスコアででしょう。
5点は前半だけで後半は何もできずに反則だけでした。
リーグも残り少なくなりPO進出への道もまだまだ険しいです。
しかしですね。しかしですよ。
思えば代表に大量に抜かれている中で6NSでもリーグはお休みではありません。
その中で留守番隊が頑張ってくれて今の3位内をキープしてくれています。
思わず厳しい事を言ってしまいましたけど冷静に考えればと思いますね。
代表から戻ってきても6名ぐらいでした。
サム君は6NSのブレーク期間はすべて帰ってきてくれましたね。
ビガーさんが使えなかったこともあるかもしれませんがサム君は怪我に強いというのもありますね。
星を落としたのは残念ですがここまでチームを守ってきてくれたことは感謝しないといけません。
責めてもいけませんね。
評論ではビガーさんとウェブさんがいないことを書かれていたけどそれは私は思いません。
ビガーさんはアズーリ戦でわき腹を痛めたけど最終戦のフランス戦でも膝もテーピングしていましたからね?
まだ終わったわけではありません。
代表組全員が帰ってくるチャレンジカップは勝たなくてはいけません。
目標は優勝ですからね。もう一度まとまり頂点を目指して欲しいです。

JS115330762.jpg
(walesonline)
ここまで頑張ってくれましたよね。あまり責めてはいけないね。
さあ全員揃う次の試合はチャレンジカップです。
2017.03.29 Wed l ospreys l top
ロシアW杯予選はアジアは時差の関係もあり終わっています。あら?サウジはどうだったのかしら?
南米で開くようです。南米の贔屓はアルゼンチンです。昔からアルゼンチンです。
物心ついたころからアルゼンチンです。メッシはアルゼンチン代表なら好きです。
欧州はイングランドが長いけどウェールズも今は応援しています。
そしてフランスかな?
メンバー出ていましたね。ジルー様はベンチからでグリーズマン君はスタメンです。
さてフランスと言えばジルー様ですね。まあ深く入ったのはジルー様ですけどね?
グリーズマン君はW杯ブラジル大会で負けたレ・ブルーの中で人一倍泣きじゃくっていましたね。
GKで主将のロリスパパが慰めていた姿が残っています。
今はアトレティコで中心となり移籍話も絶えないグリーズマン君です。

Frances-forward-Antoine-Griezmann-L-i.jpg
(mirror)
ジルー様とグリーズマン君。ゴールセレブレイトですが愛されていますね?グリーズマン君
ジルー様のポーズは「俺たち愛し合って」ではなくエッフェル塔らしいです。ラグビーも宣伝していたけどパリ五輪ですね。
ジルー様が作るとハートマークしか見えません

ed31fc1f8f1d3269e44c3a8989d5e680.jpg
(pinterst)
「ジルー、エジルが見ているよ」と言っているかは解りませんがジルー様の愛は止まりません

34a8d02f3cc918bda4b2e73dec30cfa9.jpg
(pinterest)
元彼ドビュッシー君です。少し前は共にアーセナルでプレーしていたけどドビュッシー君は移籍をしてしまいました。
私生活でも仲が良い姿が目撃されていますね。

*ここまで当然ですがすべてフィクションであり妄想です。しかしあちらのお兄様にはジルー様の人気は絶大です。
ゲ〇雑誌のカバーまで飾ったジルー様です。
まじめにフランス頑張れ
2017.03.29 Wed l サッカー l top
大相撲春場所は横綱稀勢の里関が優勝して幕を閉じました。
怪我を押しての出場で本割と優勝決定戦を制してクールなキセノンこと稀勢の里も涙を流しておられましたね。
そしてもう一つ照ノ富士関が行った技が問題となりましたね。
大関復帰へ向けての琴奨菊関との対戦で立ち合いを「変化」したことです。
変化というのは立ち合いで相手がかかってくるのを受けずに落とすことです。
何もできずに勝敗がついてしまいます。
過去にも変化の立ち合いはあります。その都度「物議」をかもします。
しかし「変化」というのは反則でも汚くてもなんでもございません。
照ノ富士関に関しても協会の人が何か言っているけどそれなら「変化」の立ち合いを禁止させればいいのでは?
最近相撲は「満員御礼」と言いつつマナーに問題がある。コールしたり拍手したりとちょっと違う部分もある。ブーイングも飛ぶ。
昨日は照ノ富士関がモンゴル出身ということで「モンゴルへ帰れ」とかいう酷いヤジも飛んだみたいだ。
外国人だの日本人だの相撲の世界でも言われている。
しかし私は外国から来るお相撲さんは凄いと思う。
言葉も違う世界へ来て言葉を習得して日本の生活に馴染んでいく姿はただらなぬ努力だと思います。
あと1勝で大関復帰というのもあり更に批判を浴びたようですがちょっと違うと思いますけどね?
照ノ富士関は少しも悪いことはしていないと思いますよ。悪役になってしまったけど次の場所も頑張って欲しいと思います。
本当に「変化」という立ち合いでこれだけ物議をかますのなら「使用禁止」とすればいいのにね?
しないというのは技として認められていることですよね?

さあここで思い出されるのが何度も言うぞ!
昨年秋の赤龍対日本戦です。
これで善戦したということで「2019年はベスト4確実」と日本代表ファンが騒いでいました。
まあビガーさんも北譲治もいないベストメンバーウェールズでしたけどね?
あの10番ダメだと思いました。SRから来られた方ですがね?
サム君が最後の最後に決めたDGです。30対30からサム君のDGで33対30とスコアになりました。
これ見て「DG反則」という合唱です。「TRYを諦めてDG狙った」「一か八かのDG」とも言われたけどこれってライターが言っているのだから大本営記事は困ったもんだ。どう見ても「一か八か」ではないだろう?キチンとサム君は計算していましたよ。
TRY主義らしいのですが困ったものです。
あの場面であの判断が出来るサム君のFHとしての力を見るべきだと思いますがね?
私はこの試合は副音声で聞きました。日本の事ばかり言っているし見ているのはそのファンだけではないでしょう。
DGを蹴るのに気づいていたのは地上波のアナでした。褒めていたのも地上波の解説の方でした。
また言うぞ!
それなら03年RWCオーストラリア大会でのファイナルでウィルコ氏が見せたDGは反則となりますね?
相手は確か今のイングランド代表にたくさんいるエデ〇〇でしたかね?
仮にサム君ではなく日本側が決めたら「凄い凄い」と大騒ぎでしょうね?

nintchdbpict000283460526.jpg
(ZIMBIO)
一か八かで決めたDGではありませんよね?サム君の表情で解ります。
この時はビガーさんはお休みでした。そのビガーさんがお休みの理由「急用」とか流れたらしいですね?
ホワイ?「急用」って何でしょう?
ビガーさんはスタジアムにいらしていましたよ。スポンサー主催のファン交流イベントでした。
何で「急用」なんて流れたのでしょうかね?
2017.03.27 Mon l ラグビー l top
http://www.stade.fr/actualites/news/infos-match/2017-03-26-resume-stade-francais-paris-vs-rugby-club-toulonnais

http://www.lnr.fr/rugby-top-14/classement-rugby-top-14
選手に知らされず闇の中で進み突然発表された金満92との合併話。それに反発して立ち上がった選手とファンたち。
クラブは誰の為にあるのだろう?ビジネスと言うのも解らないではない。しかしそれだけではないだろう。
130年以上の歴史を持つクラブに集まる選手達に失礼です。
その抵抗としてストライキを起こして選手は試合延期となりました。
フランスTOP14を「世界最高峰リーグ」「欧州最高峰リーグ」と盛んに煽り金満を放送している某局はこれに対しては全く触れず。
触れるのは良い事ばかり。というかパリの事知らんだろう?特派員がいるわけでもない。金満の話題は手に入れてもな?
そんなパリと金満の試合でした。
金満は「勝てる」と思っただろうな?それはそうだよね?メンバー見てもパリは「クラブを愛している」金で雇われた選手ではない。
気に入らなければ首をバンバン切るのではない。
あの放送形態なので私はあの局のフランスTOP14は一切みない。なので情報は他の媒体である。まあ情報が遅いのだけどね?
ファイナルスコアは17対11でありTRYはどちらも1RYずつでありキッカー勝負となった。
前半は12対3なのでパリがリードしていた。
端とみれば低調な試合かもしれないがパリには特別なものだろう。
正直まだ下位にいるパリなのでこれからは解らないけどまとまったパリの試合はこれから怖いかもしれません。
さて監督を変えた会長はこの試合をどう見るのでしょう?
日本人選手は出ていないので扱いはありませんね?彼が出ていなければいいのか?

8346b.jpg
(sudoust)
fc2blog_20170327145450fa9.jpg
(parisien)
闇の合併話が進みプレス会見で笑顔を振りまいていた会長たちは静かな怒りを見せていたパリの選手達です。
そしてファンと戦いました。
ばらばらになることなく仲間と再びプレー出来る事を。

6733602_plisson_300x356.jpg
(parisien)
4月2日はオスプリーズとチャレンジカップが待っています。
レ・ブルーには今はいないけど若き10番として将来性が楽しみなプリソン君との10番対決も興味ありますね?
ビガーさんで来るのか?サム君で来るのか?どちらにしても面白い10番対決になりそうです。
2017.03.27 Mon l 未分類 l top
6NSが終わり欧州はプレミアもプロ12も平常営業中でした。
今節から代表組が戻ってきますね。
プレミアではサラセンズ対バースという好カードがありますがサランセンズもバースもほぼイングランド代表です。
バースには赤龍から茶太さんとファレタウ君も戻りました。
クインズはイングランド代表に加えてロブ様が肩の負傷から復帰されました。
赤龍からはドクターとスコットランド代表からはヴィサーさんが戻られています。
フランスも6NSから戻っていますね。
あ?適当ですか?だって解りませんから。フランス方面はね?

そんな中で赤龍代表だったハーフペニーさん。
トゥーロンには戻らずにドバイに滞在されているようです。
ウェールズオンラインに休暇を満喫されている写真が掲載されていました。
GF表記ですが日本で言えば奧様でしょうかね?お子様もいますからね?ラブラブな雰囲気を感じます。
もしかして??あ、余計な事ですね。すみません。
とはいえばトゥーロンは試合ですよね?
まあ「世界選抜」「銀河系軍団」ですからハーフペニーさんがいなくても大丈夫でしょう。
コカインを所持していたという方も早々と復帰です。
監督交代したけど日本では流れていませんね。
五郎丸選手はベンチ外とかいてありました。
チームは見ないから知らないけど誰か蹴る人いますよね?べグルから引っ張ってきたような?
「ライバルはハーフペニー」と日本では言われているけどそうなん?
あとフル出場しようが69分頑張ったとかそれはあまり関係ないだろう?
その中でどんなパフォーマンスを見せたかだろう?あのメンバーの中で頑張っていて尊敬するのも良いけどね。
別に国の代表で行っているわけではないからね。

ハーフペニーさん自身も不完全燃焼な6NSだったでしょう。
仲良しのビガーさんもそんな感じなのでお二人の逆襲を今後楽しみにしています。
ハーフペニーさんとビガーさんはU16から赤龍代表でプレーしてアマチュアでも一緒でした。
過去の試合を見てもビガーさんとはアンセムは隣同士でセレブレイトもハーフペニーさんが戸惑うようなスタイルでくるビガーさんがいますね。
トゥーロンは応援出来ないけどハーフペニーさんは怪我で長く苦しんだからゆっくり休むことも大切ですよね。
赤龍では楽しそうなハーフペニーさんです。

17494557_1978490319104273_5802780505166315520_n.jpg
(walesonline)
休暇中のお写真が何枚か見えます。
これはあの「セクシー塩ふり」で話題のシェフの方とお会いしたようですね。
イタリア戦で若がTRYパフォーマンスをしていたものですね。

Scotland_v_Wales_RBS_Six_Nations_vL9gKbSh19Vl.jpg
(walesonline)
ハーフペニーさん大好きなビガーさん
「おまいらつきあっちゃえよ
みたいな感じです。オーウェンとジョージ同様に若い時から一緒にやっているという見えない絆があるのでしょう。
サム君も同じクラブでやっていたのでハーフペニーさんも可愛がっているみたいです。
2017.03.25 Sat l TOP14 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。